2018年2月27日火曜日

班紹介 ~7班~


どうも!ご無沙汰してます、広報部2年の梶山です。
今回は2月末ということで、国立大学の受験シーズンでしたね。昨日、受験が終わったよって方もいるじゃないでしょうか?本当に長かったですよね。皆さんお疲れ様です!この1ヶ月は死に物狂いで遊んで、遊んで、そして3月末より和敬塾に入塾って流れですよね?分かります!2年前の僕ですもん!笑 合否は誰にも分かりませんからね、僕みたいに自己採点500回もしないで、ひとまず忘れて友達と遊ぶのが1番です!

皆さんが入試と格闘する中、和敬塾では"お別れ会"が行われていました。今回は僕が所属する7班の1コマをピックアップしてお伝えしたいと思います!
4年生である、和真さん、島さんのお見送りを兼ねて、広島県直送の牡蠣を使った牡蠣鍋と豚平焼きを作りました。豚平焼きは梶山作です!入塾して7班に来たら食べれますよ笑




牡蠣は美味しいが食あたりを起こしやすいと聞きますよね。皆さん食べる時はしっかり熱を通しましょうね!


卒塾される4年生は、僕達からのプレゼントや動画などに凄く喜ばれている様子でした。



いつも大変お世話になっているので、出ていかれるのは少し寂しいです。僕はかなりの"かまってちゃん"なので、こういう別れはいつも悲しく感じてしまいます。
なので、我こそは"かまってちゃん"だ!という方は是非とも一人暮らしよりも学生寮、特に和敬塾をオススメしたい!一人暮らし楽しいのは最初だけって言いますからね。寮だと料理自分でしなくていいし、病気になっても面倒見てくれるし。
色々書きましたが、今回は7班の集合写真をもって締めたいと思います。それでは、1ヶ月後皆さんに会えるのを楽しみにしています。さよなら!


文責 梶山真嗣