2020年7月5日日曜日

自転車の旅、完結編 もうサドルは見たくない・・・・

こんにちは!!!最近名言にハマっており、特に相田みつをさんの「いいじゃないか、にんげんだもの」のフレーズを読むと心が穏やかになる広報部2年の吉岡こと、ルシファーが今回のブログを務めさせて頂きます……。

タイトルの通りですが、今回のブログは、『自転車の旅完結編』です!!!!
僕達の旅の後半を紹介して行こうと思います。

米倉君と広瀬君が、駆けつけてくれた後、、

米倉、広瀬「頑張って下さ〜い」

吉岡、澁谷さん、森「おう!!!」

米倉君達に別れを告げて次に向かうのは、伊良名湖です!(渥美半島の先っぽ)約150km先です!

澁谷さん「よっしゃあ次の目的地まで、頑張るぞい」

森「はい!」

吉岡「はい!…っ!?(なんやこの痛みは…)」

ま、まさか、初日からずっと〝ヤツ”を隠し、隠し頑張ってきましたが、しきじを出てすぐの山道…
15km先で〝ヤツ”が急に現れたのです…

吉岡「グウァァァアアァァアアァァアア股がァァアアァァアアァァアアァァアア」








澁谷さん、森「どうしたんやルシファー!?」

吉岡「………………。」

澁谷さん、森「まさかお前!?」 

吉岡「へっへへ……。」

僕は、この時の事を凄く覚えている…。
あの景色、澁谷さんと森君の顔…そして、僕の人生の親友が悲鳴を上げ続けている事も……。

澁谷さん「おい!ルシィイイイイイイ」

吉岡 「澁谷さん…。僕の親友がSOSを出し続けています。すみません……。」

吉岡、股ずれの為、離脱いや、勇退です。
このまま続けていたら僕の親友の死活問題になっていたでしょう!そして僕以外の2人に迷惑をかけてしまうという思いやり、吉岡君素晴らしい英断でした!!!!

「股ずれだっていいじゃないか人間だもの」
相田みつをさんもそう言って頂けると信じています!!

そして、素晴らしい英断をした吉岡君を背に澁谷さんと森君の2人は、旅を続けます。

僕は輪行で、松坂に向かいました!!

焦点を澁谷さん森の2人に当てると……。
2人は、伊良名湖に向かう途中に浜松に向かいました!!!!

勿論、2人の身体は、限界を迎えていたそうです!

澁谷さん「森!あとちょっとで浜松や、頑張れ」

森 「澁谷さん。もう僕…○$#%&¥@#%%?」

森君は、疲れすぎて日本語もままならなかったそうです!!!

僕はその間、特急に乗り遅れて、各駅停車に乗っていました!!
「各駅停車でいいじゃない人間だもの」わかっています。相田さん……。

そうしている間に、森君達が浜松に着きました。



浜松でな、な、何と!!
OB一年目の小田さんにお会いしたそうです!!!
小田さんにご飯と溢れんばかりの笑顔を頂きこれが凄く力になったそうです!!!

そうして、2人は浜松から伊良湖に向かいます。
伊良湖に向かう理由はフェリーに乗るためです。
残りの日数や予定の都合また、身体の限界のため苦渋の決断ですが、フェリーに乗る事を決めたそうです…。

肉体的にも精神的にも限界に近い中、徹夜で漕いでいたそうです。

勿論、僕はその時も各駅停車で松坂に向かっていました!!

そうして、2人は無事にフェリーの乗り場に着き
朝を迎え、フェリーに乗りました!!!
余談ですが森君曰く、フェリーに乗った事を黙秘するよう澁谷さんに脅されていたそうです。

「フェリーに乗ったっていいじゃないか、人間だもの」相田さん……。ありがとうございます。

午前8時、鳥羽港に着きました!
森君が疲れすぎて暴走気味になっていたそうですが、ホテルの温泉に入り身体を休めたそうです。

そうして12時間後に松坂で僕と感動の再会をし、
澁谷さんに松坂牛を頂きました!


松坂牛は、味わい噛まずとも舌に溶けてゆくお肉。肉の脂とお米との相性が抜群でした!

松坂牛を頂いた後、直ぐに次の目的地に向かいました!
三重から大阪に行く為には、何個か山を越え無ければなりませんでした!!
深夜の山登りハッキリ言ってめちゃくちゃ怖いです。
街灯もなく、人気も全くない道は、本当に怖かったです。
何故か僕だけが、元気だったので、先頭にいましたが、山を登っている最中に後方の森君が狂ったように歌っていました。
どうやら話を聞くと、森君曰く森林の奥でおじいちゃんがこっちを見て笑っていたそうです…………。
後々調べましたが、僕たちが通ってきた道はゴリゴリの心霊スポットでした……。
あんな深夜に森林の奥に人が居るとは、到底思えません…では、森君が見たものとは……??

まぁ!そんなこんながあって無事に山を抜けると僕達は奈良を超えていて、京都の木津に着いていました!
そこからノンストップで、大阪の四條畷に向かいました!

そして、、ようやく!!!
3日と12時間を掛けて、見事大阪の四條畷に着きました!


 
最後に僕にとって股ずれを含めた、この経験は一生の思い出となりました。
僕を誘ってくれた同輩の森君、先輩の澁谷さんありがとうございます。そして、僕達を支え、応援して下さった多くの方々には、感謝しかないです。本当にありがとうございました。

正直、読む気も失せるこの文章量と写真の少なさ…。ここまで読んでくださるとは、ありがたき幸せです。
次回は、スパ学矩ーア杯についてです!!!
更新日は、7月12日(日)です!


文責吉岡

2020年6月28日日曜日

釣りに行ってきました!!!!!!!!!

こんにちは!今回のブログは広報部二年の元気と笑顔で大阪までチャリで乗り切った森が担当させて頂きます!!

梅雨のなんとも言えない天気の中皆様はいかがお過ごしでしょうか?

未だ感染症による不安もあると思いますが皆様どうぞお体に気を付けて下さい!!


さて今回のテーマは釣りです!!
釣りと言ってもアジやイワシのサビキ釣りではなく、我々東寮生の今回の目的はあの竿にくる振動がたまらない、、そう!シーバスです!

同じく広報部二年の上原くんの呼び掛けで集まった釣りを愛し釣りに愛された漢たちでこの度隅田川に釣りに行ってきました!!



見てください!上原くんがゴリゴリに先輩を連れ出した結果こんなにも人が集まったんですよ!

川に向かう途中にあったつり具店でルアーと釣竿を買いついに釣りスタート!!
(ちなみに僕はウキ釣りにチャレンジしてみました!)



二年生の藤田くんも朝、エモい雰囲気の中釣りを楽しんでますねー!
(カメラを向けた時のいつものキメ顔頂きました❤️)
そんなこんなで釣りを始めて10分少々いきなり四年生の神田さんが「うぉ!キターー!!」との叫び声と同時に僕の足ほどの大きさがあるシーバスを釣り上げました!!みんなテンション爆上がりで大盛り上がり!!
僕もシーバスってこんなに大きいんだと初めてみるシーバスに感動しました‼️



すると続けて三年生の田丸さんが僕のパパこと三年生の澁谷さんから借りた竿でヒット!!
こちらのシーバスも神田さんに負けないサイズで写真にはないですが田丸さんは満面の笑みを浮かべていて僕まで幸せになりました。






しかしこれを境にヒットが全然こなくなり、一匹釣れて完全に満足してしまった神田さんと深夜だった為ウキ釣りのウキが見えなく、そもそも釣りにならなかった僕は川で爆睡しました。
なんだか幸せそうな寝顔の二人ですね!うふふ



そして結局朝五時まで永遠とルアーを投げ続けた四年生の勘介さんや貸した瞬間にヒットがあったものの自分で釣っている間はなんの音沙汰もなかった澁谷さんの努力の甲斐もなくボウズのまま帰宅とはなりましたが皆さん帰りの電車では笑顔で思い出話をしながら帰りました!
今回はここまでになります!このように東寮では色々な突発的な楽しい行事も沢山あるのでぜひ新入生の方や今後入寮を考えている方は是非東寮にお越し下さい!!次回のブログは7月5日(日)に更新予定です。


文責 森



2020年6月21日日曜日

とある晴れた日、ホグワーツ魔法学校東寮校にて

皆さん、こんにちは!!
広報部2年の上原です!!!!
先日、生まれてかれこれ20年ずっと引きずってきた縦行日本語嫌いを直そうとタイトルが興味をそそる薄っぺらい本を書いましたが、3ページ読んで諦めました。ちなみに諦めた箇所は筆者の「はじめに」のところでした。


さて、今回のテーマは企画部員の方々が企画してくれた日常活動です!!!

今回の企画名は「No.1魔法使いは誰だ!東のゴブレット杯」ということで皆さん大好きのハリーポッターのクィディッチを模したハンドボール対決でした!



このようにほうきに見立てたバットやテニスラケットを股にはさんで片手でハンドボールをする、企画部員の個性の詰まったルールとなっております!

上の写真の田丸さんは両手を離し、見事にほうきを乗りこなしてますねぇ…
僕にはもう田丸さんがホグワーツでほうきに乗り慣れたベテラン魔法使いにしか見えません…


試合では3チームに分かれて4対4で対決を行いました!



試合が進んでいく中で一際目を引くお方がいらっしゃいました!!!
3年生の大川原さんです!!

チームワークが試されるこの競技で、チーム一丸となるべく、常に声を出してチームを鼓舞していました!!!!!!



大川原さん「俺について来いッ!!!!!」

ボールを持った大川原さんが、その掛け声をかけ一斉に攻撃に転じるチーム!!!

しかし、やはりこの人が立ちはだかったっ!!!!!!



そうです!!!!!!!!!!
あの、ホグワーツで厳しい修行を積まれて来た田丸さんです!!!!!!

その圧倒的フィジカルでボールを奪取、しかし一切の油断を許さず、ネズミを狩る獅子の如く得点をまさに狩り取って行きました!!!!!

それもそのはず、次の写真を見ていただきたいのですが、



なんと田丸さんと右の藤田くんは本当に飛べてしまう魔法界を揺るがしかねない超天才だったのです!!!!!!!



写真奥の上野くんも2人がほうきで飛んでいることに驚きを隠せておりません!!!(多分)

その田丸さんと藤田くんの圧倒的猛攻により、アツアツの炎を心に燃やしていた大川原さんもこの消沈様です!!!



しかし、大川原さんのチームはそこからも諦めることなく、チームは負けこそしましたがあの魔法使い集団の田丸さんのチームから一点をもぎ取ることに成功しました!!!


そして、3チーム総当たりでの試合も全て終了し、総得失点差で優勝したのは、天才魔法使い田丸さんと藤田くんがいるチームでした!!!



やはり修行を積んだ魔法使いは強かったです!!!!!!

そして、試合が終わればノーサイド!ということで3チームで最後に集合写真を撮り日活は終了となりました!!!



というわけで今回のブログはここまでにしようかと思います!
次回の更新は6月28日(日)を予定しております!!
それではまた!!!!!

文責 上原

2020年6月14日日曜日

自転車で、東京から大阪の旅

こんにちは!!
入梅を間近に控え、落ち着かない天気が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょ〜か?
緊急事態宣言は解除されましたが、自粛ムードのせいでいまいち実感が湧かない3年生の藤見と、そんな自粛期間でも元気いっぱいな2年生の米倉が今回のブログを担当させていただきます。

さて、今回のテーマはTwitterにも載っている3年生の澁谷君と2年生の吉岡君と森君の『自転車で、東京から大阪の旅』特集です!!

2年生の米倉君と広瀬君が静岡までインタビュー兼安否確認に行ってきました!

ここに来るまで長い道のりでしたが、今の心境は??

澁谷君「ずっと寮にいたから、和敬塾のみんなに会えないのがつらたん…」

米倉君「そ、そうですね。(汗)」

ここまで来る中で一番辛かったことは?

澁谷君「箱根あたりの山道が一番辛かったかな〜
途中、森のブレーキが壊れて大変だった…」

米倉君「確かに、箱根の山道は急勾配のイメージがあります!箱根駅伝の5区は見ているだけでしんどいです(笑)
山道でブレーキが壊れるのはめっちゃ危ないですね!」

吉岡君「修理するまでが本当に大変だったわ(笑)」

森君「本当にすみません…」

ここまで来る途中に喧嘩とかはありましたか?

澁谷君「ルシファー(吉岡君)と森が長時間の自転車移動のストレスで喧嘩になっとった(笑)」

米倉君「何やってんだよ(笑)」

吉岡君&森君「すみませんでした…」

色々トラブルはあったようですが、今は3人で目的地に向かって協力しながら邁進していました。
まだまだ道のりは長いので、怪我をしないように安全にこの旅を終えることを願います!!!
(僕らが見送った2時間後に吉岡君が股ずれで一時離脱します。)

今回のブログはここまでになります。
Twitterの方でこの旅行の投稿をしていきますので、楽しみにしててください!!
次回のブログ更新日は6月21日(日)になります!
お楽しみに〜!

文責 藤見

2020年6月7日日曜日

突発!東寮わらしべ長者

 みなさん、こんにちは!本日のブログは自粛期間で基本姿勢が横向きになっていたために、久しぶりのアルバイトで腰が痛くなってしまった3年生の山本が担当させていただきます!!

6月某日 東寮3班にて、僕とルシファーこと吉岡くんがくつろいでいた時、
                                         

山本「なあ暇やなぁ、、、」
ルシ「ほんまっすねー」
山本「わらしべ長者やろや。」
ルシ「唐突っすね?!」

というわけで、わらしべ長者やっていきたいと思います!!

今回、わらしべとして用意したのはこちら!

                                      
 
最初はその辺の雑草とかにしようと思ったのですが、さすがに悪いので、僕がシンガポールに旅行に行った際にバラマキ用のお土産として買ってきた30個で4シンガポールドルくらいのキーホルダーにしました。

果たしてこのキーホルダーは何になるのでしょうか!!各班から1人ずつ声を掛けて、計6回交換していこうと思います!

横井「こんにちは。」

ちょうどそこへ3班の2年生横井君が現れました!
山本「おー、横井!今わらしべ長者してるからこのキーホルダーとなんか交換しよ!」

横井「じゃあ、この缶コーヒーで良ければ」

山本&ルシ「ありがとう!!」

                                        

若干不服そうな気もしなくもないですが、無事に交換することが出来ました!!

次に向かいの4班に行ってみました。するとアラームが廊下に鳴り響いています。音の主を辿ってると、、、

3年生の箕田くんがお昼寝していました!!気持ちよさそうに寝ています。

山本「お邪魔しまーす、今わらしべ長者やってるからこの缶コーヒーとなんか交換しよ!」

箕田「う~ん、、、」

山本「何でもいいからなんかくれ。」

箕田「あー、じゃあそこのシルバニアファミリーとか、、、」

                                        
 
寝ぼけているのをいいことに半ば強引にシルバニアファミリーのお母さんうさぎ?と缶コーヒーの交換が成立しました!箕田ありがとう!おやすみ🛌

フロアを変えて3階に行ってみましょう!

ルシ「そろそろ4年生の方も行っときたいっすね。」

山本「ほんまやな!」

ということで7班の4年生宮部さんのもとへ!

山本&ルシ「宮部さんこんにちは!」

宮部さん「おー、どうした?」

山本「ちょっと今わらしべ長者してて、このシルバニアファミリーと何か交換してもらいたいんです。」

宮部さん「いや~、マジでいらんけどこれならいいよ👍ちょっと効きが悪いけど」

宮部さんが渡してくださったのはps4のコントローラーです!たとえ効きが悪くともシルバニアファミリーよりは男子大学生にとっての価値は圧倒的ですね!(箕田ごめんね♡)

                                        
 
山本&ルシ「ありがとうございます!!」

かなりわらしべ長者っぽくなってきましたね!残る班は3つ。続いては同じ3階の5.6班に向かいます。

5.6班に行くと、ちょうどトイレから戻ってきた4年生の蓑田さんと出会いました。

山本&ルシ「こんにちは!蓑田さん、今わらしべ長者してるんですけど、このコントローラーを何かと交換してもらえませんか?」

蓑田さん「えー、交換出来るやつかあ。てかこれホントにもらえるん?」

ゲーム好きの蓑田さんはps4のコントローラーがかなり気になっているみたいです!(実は壊れかけなんですけどもね)

山本「そうなんです!どの人もしっかりガチ交換してるんですよぉ!」
ここぞとばかりにジャパネットたかたのショッピングチャンネルで覚えたテクニックで畳み掛けます!

蓑田さん「マジか、今持ってるものがこれしか思いつかんけどこれで良ければ、、、」

蓑田さんが渡してくださったのは店内広めの安居酒屋で店員さん呼ぶときに押すヤツ(呼び鈴)です!

                                     
 
山本「ありがとうございます!!是非このコントローラーも使ってあげてください!」

壊れかけてるんですけどね

次は僕の部屋がある2班に行ってみます!

ルシ「そういえば、この呼び鈴ってなんかちょいちょい寮内に落っこちてますよね。誰が買ったりするんですかね。」

山本「確かに何故か各班に一個ずつくらい置いてあるよな~」
東寮の呼び鈴の謎について話しながら2班の廊下でチリンチリン鳴らしていると、、、

上野「何やってるんですか~?」

さすがにうるさかったのか2年生の上野くんが部屋から出てきました。

山本「上野!いいとこに来たな!今わらしべ長者やってるんやけど、この呼び鈴となんか交換しよ~」

上野「あー、いいんですけど何も大したもの持ってないですよ。」

山本「ニンテンドースイッチとかでもええんやで♡」

上野「いや、それはちょっと(なんやこいつ)
         あ、これとかどうですか?」

上野くんが取り出したのは経営学の参考書です。

山本「え、マジでいいの?」

                                        
 
あのボスコンの参考書です!すごく未来を見据えたタイプのわらしべ長者ですね!ありがとう上野!!

いよいよ1.8班を残すのみとなりました。
1.8班を最後にしたのは理由があります。それは東寮きっての大富豪内田さんの存在です!
これ以上わらしべ長者の最後にふさわしい方は東寮にいないでしょう。

ではレッツゴー!!

山本&ルシ「内田さん、こんにちは!!」

内田さん「あ、わらしべ長者?」

バ、バレてる、、、!!

内田さん「さっきからめっちゃ声聞こえてたよ」

(さすがに呼び鈴で騒ぎすぎたか、、、)

山本「そうなんです!実は最後に内田さんに交換してもらいたくて!」

内田さん「う~ん、いらないものはすぐ捨てちゃうからな~。服とかでいい?」

山本&ルシ「服もらっていいんですか!?」

内田さん「これとか合わなかったから着れるんだったらあげる」

山本&ルシ「いったっきゃす!!」

なんとアルマーニエクスチェンジのシャツと交換が成立しました!!

                                         

最初の140円くらいのキーホルダーから6回の交換ですんごいことになりました!いささかの罪悪感が芽生えています!

内田さんありがとうございます!!

というわけで、結果としては
キーホルダー缶コーヒーシルバニアファミリー→ps4コントローラー呼び鈴参考書アルマーニエクスチェンジのシャツ

ということになりました!!協力してくださった東寮生の皆さんありがとうございました!僕はこの夏アルマーニエクスチェンジを着こなせる男になってみせます!

                                         

ということで、今回のブログは以上です!!相変わらず自粛期間が続きますが僕達は出来る限り寮内での楽しい様子をブログでお伝えしていきたいと思います!

                                        

次回の更新は614日(日)です!ではまた!

文責 山本啓道

2020年5月31日日曜日

突撃ワケ着チェック!!!

             

皆さん!こんにちは!この度のブログは令和2年度和敬塾東寮前期広報部長候補である澁谷亮平が担当させていただきます。皆さんワケ着というものをご存知でしょうか?説明いたしますと、和敬できる服のことですね!ワケ着には人それぞれの特徴であったり、歴史があったりします。ということで今回は2年生の米倉君とともに何人かの東寮生に取材を行い、ワケ着の秘密に迫っていきたいと思います。
 
 まずは、1.8班の4年生の藤川久遠さんにインタビューさせて頂きました。

澁谷  「お待たせしました。それではインタビューの方始めさせて頂きます!」

久遠さん 「あくしろよ」(これは、早くしてねの方言らしいです笑)

澁谷   「じゃあ、まず年齢を教えて下さい!!」

久遠さん 「22歳です」

澁谷   「身長と体重を教えて下さい!!」

久遠さん 「170㎝54kgやで」

澁谷   「でも、結構良い体されてますよね!バイトはどれくらいの頻度でされているんですか?」

久遠んさん 「ゆうても週2くらいよ?」

澁谷   「因みにワケ着にこだわりとかってあるんですか?」

久遠さん 「ありますね〜たまらん着心地がええんよ〜」

澁谷   「おいくらくらいされたんですか?」

久遠さん  「確か2万くらいかな??」

澁谷   「グハッ!」(年がら年中タンクトップの僕からしたら想像できない‥)

と言葉を失う澁谷でした。このようにワケ着にこだわりを持っている方も沢山いらっしゃいます。

続いて訪れたのは、2班の2年生である小笠原宗一郎君の部屋です!






澁谷  「おがそ何してんの?」

小笠原 「僕天才なんで本読んでました!!」

澁谷  「そ、そっか‥。てかおがそのワケ着についてちょっと聞きたいんやけど時間大丈夫?」

小笠原 「いいですよ!!!」

澁谷  「その服はどこで買ったん?結構よく着てるのみるけど」

小笠原 「これ、OBの小田さんにもっらやつなんですよ!サイズ感が好きなんで結構着てます!」

澁谷  「あ!この服なんか見覚えあると思ったら、小田さんのやつやったんや」

小笠原 「そうなんですよ〜」

このように、先輩方が卒塾される際に、後輩に渡しそのワケ着が脈々と受け継がれているなんてこともあったりします。これもまた寮のいいところですよね!


そして最後に3班の3年生である大川原直希君のところに行ってみました!

澁谷  「かわら〜!!」

大川原 「何だい?俺にようかい?」

澁谷  「そう!今さワケ着について取材してるんやけど、お前それすごいな笑」



大川原 「これでもあったかいし気持ちいぞ〜にゃんにゃん!」

澁谷  「おお‥そっか。そっか。似合ってると思うしいいと思うぜ!」

とこのように鬼才、大川原君はワケ着まで独特でした笑

さあ今回はこのあたりまでにしようかと思います。お楽しみいただけたでしょうか?次回の更新は6月7日(日)を予定しております!どうぞお楽しみに!

文責 澁谷

2020年5月24日日曜日

広報部員紹介ⅲ バカと天才は紙一重

こんにちは!!最近自粛太りで真面目に悩んでる広報部3年の大川原です!!


さて、本日は広報部員の紹介という事で我ら広報部長の澁谷君と元ボクサーの森君にインタビューしていきたいと思います!🥊


まずはじめに広報部長の澁谷君です!
突撃インタビューしにいきました!


大川原「よ!!澁谷! 」

澁谷「よ!ぃよ!  大川原!!今日はどうしたん!?」

大川原「広報部員の紹介してるんだけどさ!今、頑張ってることとかある??」

澁谷「せやなあ、最近TOEICの勉強しとるねん!これがまーた、難しくてのぉ」

大川原「そうだよね、 TOEIC難しいよね。」

澁谷「TOEIC800目指しとるねん! 毎日勉強三昧や!!」

大川原「すご!!  さすが、澁谷だ。 何のために、英語そんなにやってるの?」

澁谷「やっぱなぁ、今現代グローバル社会やねん。英語できなくてどーするねん。 将来的には海外で働きたいのー。 総合商社とか俺に合ってるかも!!」

大川原「…そっか!! 確かに、今英語って大事だからね!  僕も澁谷みたいに頑張らないと!」

澁谷「俺から学べ!」

大川原「(無視)でもさ、やっぱり勉強ばかりだと疲れるじゃん? 何か、ゲームとかやってないの?」

澁谷「俺、野球のメジャーの漫画大好きなんよ!」

大川原「メジャーね! 俺も昔見てたよ!」

澁谷「だから、最近DSのパワプロくん買ったねんけど、あれおもろいなー! 」

大川原「パワプロくんやってるんだ!俺はやった事ないけど面白くて話題だよね!」

澁谷「ごめん! なんかパワプロくんやりたくなってきた!! インタビューはここまでね! 」
大川原「おう!ありがとう!」

 





澁谷君は、しっかりと勉学に励みながらも遊びもして充実した日々を過してました!!

続いては、元ボクシング部の森君です!

大川原「ぃよ!森!!」

森「こんにちは!  今日は、どうされたんですか??」

大川原「広報部員の紹介したくてさ!」

森「ええですよ!  どしどし 来てくだせぇ!」

大川原「おけ! 何か最近頑張ってる事とかある?」

森「そーですねぇ、 英語とか頑張ってます!」

大川原「英語か!! やっぱり、グローバル社会だから?」

森「はい!これからますます日本でもグローバル化が進むと思うので世界で戦える人材になりたいと思って頑張っています!!」

大川原「そっかそっか!! 2年生なのに意識高くていいね!! 俺も学ばないとな!」

森「いえいえ!////(´。•ω•。`)」

大川原「(めっちゃ照れてる)」

大川原「最近、見てる漫画とかない?」

森「そーですねえ! キングダムとかですかね!
あれは、面白いんすよ!  漢と漢の熱き戦いでさ、、 もう、男性ホルモンがドバドバでて、、、、」

大川原「お、落ち着け森!  熱い漫画なのは分かった!」

森「あー燃えてきた! 昔ボクシング部だった時のこと思い出しちゃいましたよ!!またやりてぇなぁー! 」

大川原「落ち着け!も、森!」

森「シュシュ  シュシュ シュシュ(シャドーボクシング)」

大川原「……森!! インタビューはここまでにするな!」

森「シュシュシュシュシュシュ  シュシュシュシュ……」



     


と言うふうに、森くんは2年生でありながらしっかりと将来を見据えて頑張っていました!!


未来に向かって突っ走って欲しいですね!


以上で本日のブログは終わりです!!
次回の更新日は5/31(日)です!
皆さん乞うご期待ください!!!

文責 大川原

2020年5月17日日曜日

OBの方々からアルコール消毒液を頂きました!

皆さん。こんにちは!今回のブログは令和2年度前期広報部長候補の澁谷亮平
が担当させていただきます。今回のブログでは、東寮OBの方々から先日大量のアルコール消毒液を頂きましたのでその感謝の旨をブログを通して伝えようと思います。




先日、朝目覚めましたら寮母さんにOBの方々がアルコール消毒液を送って来てくださった旨を聞き、またOBの方々からの手紙も併せて頂きました。(写真には2つしか写っていませんが、全部で60本も頂きました。)
せっかくですので、まず2010年度前期委員長を務めていらっしゃいました楠大彰先輩からの言葉を紹介させていただきたいと思います。

和敬塾の皆様

こんにちは。東寮2012年3月卒の楠大彰と申します。
2010年度東寮前期委員長を務めておりました。

この度、東寮同輩一同より、消毒用アルコールをお送りすることになりました。
心ばかりではありますが、日々の感染症予防に、手指消毒等でお使いください。

今回の新型コロナの影響は未だ予断を許さない状況で、在塾生の中にも、学生生活や将来の社会人生活に不安を抱かれている方もおられるかと思います。

私達の代は、多くが就職活動真っただ中の2011年3月に東日本大震災を経験し、来る社会人人生に漠然とした不安を覚えたことを記憶しております。
(もちろん、直接震災に見舞われた東北の皆様のご苦労とは比べ物になりませんが。)

そのような状況でも、将来への活力を失わず前向きに生活を送れたのも、塾事務や寮母さんをはじめたとした和敬塾運営の皆様、そして先輩・同輩・後輩の繋がりあってのことでした。

在塾生の皆様も、まずは自身と周りの仲間の健康を最優先にしつつ、自分のやりたいこと・やるべきことに是非ポジティブに取り組んでみてください。
(生涯の仲間になるであろう同輩や先輩後輩を巻き込んでみてもいいかもしれません。)

最後に、お送りする消毒用アルコールは、今回この呼びかけの中心になってくれた吉村拓己の家業である(千代むすび酒造)の商品です。
とても美味な日本酒や果実酒もありますので、また宴会等もできる状況になり、誰かを祝う際や送り出す際には、ぜひ飲んでいただけると嬉しいです!

             文責 2010年度和敬塾東寮 委員長 楠大彰 
とのことです。他にも諸先輩方から有難いメッセージを数多く頂いておりますので紹介させて頂きます。

1柳瀬大紀先輩
・想像以上に楽しい大学生活を送ってください

2横山佳亮先輩
・貴重な時間だからこそ、今しかでいないことに全力を!

3高橋賢先輩
・コロナに負けず、和敬生活を楽しんでください。

4山本堯之先輩
・感染症予防をしっかりと行い、社会責任と、なにより素晴らしい大学生活を守っていってください

5中井孝至先輩
・多くのことを和敬が教えてくれていたんだと、後で気付く時がたくさんあります。その時しんどくても、少し我慢してみてください。そして、多くを教えてくれた和敬を是非より良くして頂ければと思います。よろしくお願いします。

6早田智則先輩
・和敬で過ごしたからこそ、僕らの今があります。卒業生からみれば、和敬は故郷です。
先輩に可愛がってもらった恩は、後輩に渡します。いつでも頼ってください。

7鈴木琢巳先輩
・楽しい仲間と楽しい大学生活をお過ごしください。

8中川原光先輩
・何でもいいから1日チャレンジ!コロナのせいで嘆くのではなく、コロナのおかげで〇〇できるようになったと思える自粛期間に!千代むすび最高!

9表友貴先輩
・良い仲間たちと1日1日を大切にお過ごし下さい。

10久野翔史先輩
・人との繋がりを大切に、悔いのない大学生活を送ってください。

11白川和宏先輩
・千代に続く人間関係を築いて、思い出をたくさん作ってください。

12斎藤太起先輩
・和敬での経験や絆は必ず今後の人生の糧になります。大学生活を楽しんでください!

13吉村拓己先輩
・和敬生活は「大変」です。理由は、今までと「大」きく「変」わるから。大変じゃない時は、もしかしたら成長してないのかもしれません。自分がやりたいと思うことを、思う存分やりきって楽しんでください。

14渡辺健太先輩
・ソーシャルディスタンスで一定の距離!でも和敬との心のつながりは大切に。消毒は千代むすび、情報収集はNHK(おはよう日本)でしっかり感染予防対策も徹底してください。この機会に受信料還元させて頂きます!




10年程も前に卒塾された方々から、今回この様な品やお言葉を頂き東寮生一同感謝しております。こ和敬塾の絆の深さを改めて感じることができました。この場をお借りして御礼申し上げます。またこれからもよろしくお願いいたします。

今回はここまでになります。次回の更新は来週5/24(日)になります!楽しみにしていてくださいね!

文責 澁谷

2020年5月10日日曜日

あの日見た夢の名前を僕たちはまだ知らない。

こんにちは!!広報部2年の上原です!!
最近自粛期間で寮外への不要不急の外出が出来ずに疲れてしまったので、鳥になって自由に大空を羽ばたきたい今日この頃です……

はい、この長期にわたる自粛期間の影響で思考が鈍っておりますが、今日は3年生の先輩方の将来の夢について書いていこうかと思います!!!!!



まず、2班の3年生のひろみちさんを訪ねさせていただきました!



ひょうたんが絶妙なハーモニーとフォトジェニックのコンツェルトを奏でています!(?)

ひろみちさんは実家が神社ということで、将来は神主さんになるそうです!

実際にひろみちさんは現在大学で神道学系の勉強をされており、日々将来へと一歩ずつたゆまぬ努力をされているそうです!!

その一方で、ひろみちさんはなんと宇宙飛行士と王様にもなりたかったそうです!!

宇宙飛行士もすごいですが、王様はもうバッチバチに野心的で、漢なら一度は心躍らされるのではないでしょうか!?!?

ちなみに僕も鳥になりたいと思う前は宇宙飛行士になりたい子供でした!!!
王様もなろうとしたことはあった可能性は否定できません(すみません、ないです。)

そんな話はさておき、今回東寮の最新技術の粋を集めてひろみちさんに宇宙飛行士の職業体験をしていただきました!!


これはなかなかできない体験ですよね!!!!!!

ひろみちさん宇宙飛行士目指して頑張ってください!!!!!



お次は3班の3年生、藤見さんを訪ねさせていただきました!!!


ついでにいた横井くんの身体の見事なまでの曲線美が気になるところではありますが、

藤見さんは具体的に決まった将来の夢はまだないそうですが、強いて言うならあの橋本環奈になりたいそうです!!!

「そろそろ1000年に一度の美女と言われてみたい」とのことで、確かに、人間生きていれば誰でもチヤホヤされたいとは思いますよね!!

思い返してみれば、僕も橋本環奈になってみたいと思った可能性も否定はできません(すみません、ないです。)


ついでにいた「曲線美の横井」こと横井くんにも将来の夢について聞いてみました!

横井くんは将来アメリカに渡って、独学でトップギタリストに上りつめたいそうです!!

そんなトップギタリストの横井くんの最近の悩みはFコードが難しいとのことだったので、Fコードを少し弾いてもらいました!


ん……?

弾けなくて辛い状況でもこの溢れんばかりの笑顔……マイナスをプラスに変える一握り、いや、1000年に一度の逸材…………

まさかッ………こいつが………橋本環奈だったのかァァァッ………!!!!!!!!!

と、衝撃の事実が発覚してしまいました。

そこで皆さん、ここだけの話にしておいて欲しいのですが、橋本環奈を一目拝みたいなら東寮がお手軽ですよ(震え声)



こんなところで、今回の3年生の先輩方の将来の夢についてのブログは以上にしようかと思います!!!!!
ラスト衝撃の展開に驚きを隠すことが出来なかった方も多いのではないでしょうか?

次回は5/17(日)に更新予定です!
是非是非ご覧ください!!!!!

文責 上原

2020年5月3日日曜日

東寮漢の最強施設紹介!!

こんにちは🌞
和敬塾で一番背が小さい広報部員の米倉です‼️
早速ですが、皆さんは和敬塾には南北東西と寮があるのはご存知ですか❓そしてその全ての寮には違う特徴があるのです‼️ということで、今回はワタクシ、米倉有我が東寮の施設をお教え致しましょう‼️


さっそくですが今時の男たるもの料理できないとモテませんよね❓
あー料理の練習がしたーーーいー!!!
そんな諸君に朗報だぁ!!
各階にキッチンが置かれているから大丈夫だぁ🙆‍♂️



😍フライパン おたま トング 菜箸 その他諸々ほとんど揃っていて自身のやる気さえあれば料理など作り放題‼️


今時痩せて皮から浮き出る自身の弱々しい筋繊維をみて細マッチョとかほざいてるかっこ悪い男が多くなってきていますけど、、、
東寮に来れば大丈夫🙆‍♂️
なんとこちらには筋トレルーーーーームがあるからです😳😳😳



これだけの機材が揃っていればそこの筋繊維細マッチョ君でもみるみるうちにアベンジャーズみたいになれますね🥺🥺

みなさん汗をかいたらやっぱりシャワーに入りたくもなりますよね‼️
東寮にいれば大丈夫🙆‍♂️
東寮にはシャワー室があり24時間いつでもシャワーを浴びることができるのです‼️



このシャワー室は他の寮には無くて毎回時間の限られた本館のお風呂まで行っているのです。。
やはり24時間入れた方がいいですよね、、(ボソッ


そして

他の寮と最も違うとされている東寮の良いところは

班に廊下があることダァァァぁぁぁあ‼️

東寮の家族のような絆 暖かさの原点にあるのは間違いなく この班廊下なのだ‼️



この写真は去年の12月に1.8班の皆さんと班廊下で鍋パーティーをした時のものですが、この班廊下が部屋と部屋の間に存在していて必然的に絡みを生み出してくれる、各イベントや毎日の絡みの原点にして頂点そして今までの先輩たちの思い出歴史をつないできた班廊下ここがあるから東寮はここまでの絆がある寮になるのだぁ‼️

んーこやって改めて東寮みると
やっぱ東最高万歳卍

次回の更新日は5/10(日)です!
皆さん乞うご期待くださいぃぃぃ!!!

文責 米倉


2020年4月26日日曜日

広報部員紹介Ⅱ ~嘘でも良いからスキと言って~


こんにちは!最近暇すぎて、珍しく英語の勉強をしようと筆箱からシャーペンを取り出すと芯が入っていなかったので勉強を2分でやめた、広報部員2年生の吉岡ことルシファーが本日のブログを担当します!!!

先週に引き続き、個性豊かな広報部紹介です!

吉岡 「どこかに…広報部の人居ないかなぁ…」

大樹 「ゴホン、ゴホン、う〜ん肩痛いなぁ〜」

吉岡 「どこかになぁー居ないかなぁ…」

大樹 「ぁぁあクソ肩痛いぃいいぁ(大声)」

吉岡 「あ!毒舌コメンテーターフィフィの上唇、落ちてた!」

大樹 「早よインタビューしろやぁああああああいや、して下さい宜しくお願いしますぅうう」
 
吉岡「しょうがないな、ええで(笑)」

大樹 「有り難き幸せぇええええええええ」

とういう事で、東寮のヴェロキラプトル広報部員2年生の上原大樹君にインタビューしてみます!

吉岡 「それではインタビューしたるわ!」

大樹 「質問してくれぇえええええ頼むぅうう」

吉岡 「趣味とかある?」

大樹 「きたぁぁあ質問!!!そうやねぇ…ドラムとギターかな?あと…最近はルービックキューブとパッキャオの右ストレート」

吉岡 「パッキャオの右ストレート!?確かにな!カラッと揚げたら美味しいもんな!」


そこから…会話が盛り上がり二時間後

吉岡 「…話戻すわ、ルービックキューブなんて、何がおもろいん?ただの色付き立方体やんけ」

大樹 「違うねんなぁ、一晩中弄れるとこがミソやねん」

吉岡 「新手の変態やん」

大樹 「有り難き幸せぇええええ!!!」

吉岡 「ドラムとギター弾けんの?」

大樹 「そうやね…有名な所で言うと…RADのなんでもないやかなぁ」

吉岡 「じゃあ!弾いてみてや!」

大樹 「有り難き幸せぇええええ!!!」

                 ー鑑賞中ー


ー鑑賞中ー

テンション上がりすぎて暴れ出したヴェロキラプトル ↑

吉岡 「凄く上手やな!大樹君的に自分の事上手いと思う???」

大樹 「…どっちでもないな😏(なんでもないやに掛けた模様)」

吉岡 「………。」
  
大樹 「…他に質問くれぇえええええ」

吉岡(´-`).。oO(これ以上コイツに関わると命の危険があるな…)と思いつつ、、、
ガチでヤベぇ人を後にしました。

吉岡 「他に広報部の人居ないかなぁ?」

ーそうすると…声が聞こえてきましたー

??? 「…ルシ…ファー…」

吉岡「ん?なんか…声聞こえるなどこからやろ…?」

??? 「ここだよ〜、声が聞こえるだろ…声に近づいてごらん」

吉岡 「ここから声が聞こえてくんなぁ???」

??? 「見下〜げてごら〜ん♪」

吉岡 「うわぁああああああああああああああ」

米倉 「驚きすぎやろ、2回ぐらい目が合うたで」

吉岡 「お、お前は!東寮で一番見る景色低い広報部員2年生の米倉やんけ!!!」


米倉 「ういっす! インタビューするの?」

吉岡 「せやねん、コロナで書く事ないしな…」

米倉 「広報部の諸事情、言うなよ!」

吉岡 「まぁ取り敢えずやりますか! 最近のマイブームとかあったりする?」

米倉 「お前…それしか聞けないのか、そうだね〜最近はスマブラにハマってるよ!!!」

吉岡 「スマブラかぁ!俺もやるで!!!」

米倉「一緒にやろー!」

吉岡「ええで!」

   吉岡4勝1敗  米倉1勝4敗 吉岡 完全勝利

     負けてもなお、凛々しい米倉↑

吉岡 「俺の勝ちだぁ!!」

米倉 「…負けちゃった⭐️僕も練習が足りてないな⭐️」

吉岡「米倉…!俺に一つ分かる事は、俺の勝ちで、お前の負けだ」

米倉 「コツコツと地道な努力あるのみだね⭐️」

吉岡「俺に一つ分かる事はお前は負けたんだ!」

終始会話が噛み合わない2人…一つ分かる事は米倉は僕に負けたと言う事!!!

吉岡 「他に趣味とか無いの?」

米倉 「音楽かな!」

吉岡 「音楽か! 何聞いてんの?」

米倉 「え〜とボカロ、KPOP、HIPHOPとかよく聞いてるよ!」

吉岡 「そうなんや!!幅広いな!おっけいもうええで!!!」

米倉 「え、ちょまっ…&@8))7854?!!u …」

米倉君が何か言おうとしていましたが、僕に分かる事は米倉は僕に負けたと言う事です。

以上で本日のブログは終了します!!
個性爆発で大変でしたが、何とかインタビュー出来ました!!!
次回は来週5/3に更新予定です!!!
倍プッシュです!

文責吉岡...

2020年4月19日日曜日

広報部員のご紹介 第一弾!!

こんにちは!

本日のブログは東寮の貴公子森が担当させて頂きます!!
感染症の影響でなかなか外出の難しい日々が続いていますが皆さんはどうお過ごしですか?
恐らく多くの人はおうちにこもる時間に退屈してきているのではないでしょうか??
そんな皆さんのために今日は個性豊かでちょっと変な人の多い広報部員にインタビューを行い東寮の魅力を本日は紹介していきたいと思います!!!

ということでまずはコードネーム ルシファー事 広報部員二年生の吉岡くんにインタビューしてみました!!



森 やっほールシファー最近何してるの?

吉岡 俺はずっとメタルギアしてるでーあとたまに筋トレ

森 えっメタルギアってあの戦争ゲーム??

吉岡 そうそう

森 ところでなんやけど東寮の魅力ってお前なんやと思う??

吉岡 えー 東寮の魅力か 全体的に活発かなぁ
   広報とか他寮と比べても活動してる自信があるし、まああとは先輩と後輩の距離が近いってことも結構魅力かな!

森 確かにそうやねぇ 先輩は本当に後輩思いの人が多いなって俺もおもうわ!

吉岡 ちょ 敵来たから森帰ってくれ

森 おけい

ほんとゲーム依存症の人ってこわいなぁなんて思いつつ彼の独特の臭いのする部屋を後にしました。吉岡くんの言ってくれた通り東寮は上下関係の中にも強い絆を感じることが僕も多々あり、そういうところは本当に魅力的だなと思います!


続きましてご紹介さして頂くのは広報部員三年生の大川原先輩にインタビューしてみようと思います!





森 こんにちは。大川原さん!

大川原さん  うぃーす

森 最近何されてるんですか?

大川原さん 公務員試験に向けて最近は結構勉強してるよ!


森 そうなんですね。大変ですか?

大川原さん そうだねぇ 大変だね


このように三年生、四年生になると就職活動に全力投球される方が多く二年生になり、大学に通う事だけでひぃひぃ言っている僕はもうほんと頭があがりません。

森 東寮の魅力って一つあげるとすればなんだと思います??

大川原さん うーん!シャワーついてることかな!!

森 確かに帰ってきてすぐにシャワー浴びれるのほんと便利ですよね。


大川原さん そうだよね!シャワー最高!!あと廊下があるのもいろんな人との共有スペースがあっていろんな人と話せるのも東寮の魅力かな!

森 そうですよね。廊下でみんなとゲームしたり映画するの本当に楽しいですしなかなかこんな寮ないよなぁって僕も思います。





ちなみに僕はと言いますと最近は同班の先輩方と筋トレに励み夏に向けて漢らしい体になろうと頑張っています!!
夏には海に行くためにも外出自粛期間が終わっていることをただ願うばかりですね!
以上で本日のブログを終了さしていただきます。
次回は来週4/26に更新予定です!
お楽しみに!