2020年10月25日日曜日

一年生紹介! 第三弾!!!

 みなさんこんにちは!

本日のブログを担当させていただきますのは、東寮前期広報部長澁谷亮平です!!!

セーい!!!!


今回は前回、前々回に引き続き一年生紹介をさせていただこうと思います!

まずは、5.6班の堀川君からです!!!



堀川君は早稲田大学人間科学部に所属しています。

彼はとてもネガティブで大学生活に一切の希望を抱いていないようです。ですが、そんな彼にも最近目標ができたようです。みなさんなんだと思いますか???

それは友達を1000人作ることらしいです!ようやく最近になってサークルに入り、大学の中でも友達が増えてきたとのことです。今はまだ8人しか友達がいないらしいのでこれからどんどんと増やしていって欲しいですね!広報部では、堀川くんの友達メーカーをカウントしていこうと思います。


次に紹介するのは鈴木君です。

鈴木君は東京外国語大学に通うエリートでさらには大学では野球部に所属しており誰もが認める文武両道の漢です!!

彼は、毎日6時半に起床し部活に向かい、その後授業を受けるという生活スタイルを貫き通しておりその生き様はまさに武士のようです。

そんな彼にもお茶目な一面が。彼は根っこからの肉好きで賄い狙いでいきなりステーキでバイトを始めたのですが、なんと賄いは無く有料でないと肉を食べることができかったそうです。(泣)

以上お茶目な一面を持つ『武士』のような鈴木君でした。


さあ5.6班最後はアフロヘッドが際立つ小林純一郎君です!

ここでまず始めに質問です。アフロヘッドにいくらかかったでしょうか??

なんと、、、、、3万円です!!!

さすがにこれを聞いたときは絶句してしまいました(笑)

大学デビューを志してアフロヘッドに変貌を遂げ上京した彼ですが、その独特な見た目を生かして見事大学デビューを果たしたと豪語していました!!!

遊び過ぎず、単位も頑張ってとって欲しいですね!!

以上5.6班の3人衆の紹介でした!!



最後を締めくくるのは7班唯一の1年生大川君です!!!!!!!!



大川君は、現在デザイン関係を大学で専攻しており将来は、デザイナーを志望しているとのことです。そんな彼には誰にも言っていない心に秘める、野望があります。

それは学部1のモテ男になることだそうです!!

後期中には自慢のステップバックシュートで絶対彼女を作ると豪語しており、彼の躍進に今後も目が離せませんね!!


今回は以上になります!!次回の更新日は11月1日(日)になります!!是非ともお楽しみに!!!


文責 澁谷

2020年10月18日日曜日

一年生紹介 第二弾!!

 皆さんこんにちは!!

広報部二年の森です!!

本日は一年生紹介という事で第二弾をどしどし始めさせて頂きたいと思います!!


まずは一人目のペンギンのように愛くるしく写真を撮ってくれた吉井くんから!!

吉井くんの夢は歴史に関わる仕事、特に日本の文化や伝統の継承に何らかの形で関わることのできる仕事を将来したいそうです!

いやすごいですよね!

是非ともグローバル化の進む日本の文化を吉井くんに守って欲しいなと思います!また吉井くんは最近の東寮での生活を新しく教わった礼儀作法にも慣れてきて三班で過ごす毎日が楽しいそうです!また趣味はサイクリングだそうなので是非一緒に大阪まで自転車で行きたいものですね!!


続きまして同じく三班の小西くん!!

小西くんの将来の夢は一流の広告マンになって、ゆくゆくは世界進出する事だそうです!

世界を一年生の段階で見据えているとは!

流石早稲田大学の広告研究会に入り日々活動を頑張っている小西くんは凄い素敵な夢を持っているなと二年生の僕は感動しました!!

また東寮での生活を日常や企画などを通じて同輩や先輩方とたくさん絡むことができて毎日が刺激的で最高に楽しいですと言ってくれていました!!

最高ですね!

また趣味は映画鑑賞だと言う事なので是非とも一緒に鬼滅の刃を観に行きたいなと思います!


そして続きまして苅谷くん!!

苅谷くんの将来の夢は哲学者だそうで勉強をしっかり頑張っているそうです!!

そして今の東寮での生活も三班で毎日のように廊下でゲームしたり、先輩方や同輩方とにして過ごす日々が本当に楽しいと言ってくれていました!

また最近は趣味に凝っていて自作パソコンを制作しているそうです!!

本当に凄いですよね!パソコン作成って!!

僕なんて中学の時の技術の授業でラジオがまともに作れなかったのでもう苅谷くんには頭が上がらないです、、、



続きまして4班の一年生紹介です!

まずは川崎くん!!

川崎くんの将来の夢は文学者になることだそうです。

最近私は朝活を始めていて8時に起きるよう頑張っているのですがいつ起きても川崎くんはさらにその上を行く七時にきっちりと起きて勉強や読書をしているそうです!

学生の鏡のような存在ですね!

今の和敬生活も多様な先輩方や同輩と交流できて楽しいですと言ってくれていてよく僕も川崎くんと話すのですが多岐にわたる話題展開に本当に一緒に話していて面白くて僕は川崎くん大好きダァァ❤️

ちなみに趣味は読書だそうです。


最後に本日紹介するのは西本那地くん!

将来の夢は石原さとみの夫のようなハイスペック男だそうです!

また今の和敬生活は新歓期が終わり、同期などと過ごす日常は楽しいと感じているそうで早稲田のビックベアーズというアメリカンフットボールサークルの練習の傍一年生同士で仲良くしているのを良く見かけます!

また趣味体を動かすことだそうで最近は筋トレに力を入れていてベンチ120キロを目指して日々トレーニングに励んでいるそうです。


以上で一年生紹介第二弾を終了させて頂きます!

次回は10/25(日)更新予定です!


文責 森

2020年10月11日日曜日

日常活動 ~大学生は時にはオラつく~

 こんにちは!!広報部2年生の吉岡ことルシファーです!!

いきなりですが、僕が中学から愛読書にしているクローズというヤンキー漫画があるのですが、それを息子である吉井くんに貸しました。吉井くんも意外と結構ハマっていて「吉岡さん次の巻貸して頂けないでしょうか。」という言葉は貸した本人からすれば凄く嬉しいです。しかし、少々気になる事が最近あります。それは、吉井くんの少しオラオラしている部分が垣間見えているような…?僕の勘違いであればいいのですが…。親としては少し心配です…。


それはそうと今日のブログは日常活動です!!!

今日の日常活動は、「東寮の勇者は誰だ!ドラゴンクエストドッヂボール」です!!

名前からワクワクする企画ですね!

ルールを大まかに言うと、A、B、Cと3つのチームに分けて、敵チームのキング(王様)を当てた回数を競います。これを聞けばなんだ…ただの王様ドッジボールかと思ってしまうのも無理はありません。しかしこれはドラゴンクエストドッヂボールです!!なのでキング以外にも様々な役職があります!


まずは、戦士!

戦士は、勇者以外に当てられても大丈夫な役職です!なので味方チームの壁となる勇敢な役職です

 ↓味方の壁となる一年生小林寛太くん


次は勇者!!!

勇者は、唯一戦士を倒せる役者です!敵チームの戦士を倒せる事ができればゲームを有利に進める事ができます!

↓すぐに敵に寝返りそうな勇者一年生大川くん



他にも敵を当てたら外野の1人の味方チームを復活させる事ができる僧侶などがあります!

そんな所で!まずはゲームスタート!

                            


吉岡「くっそ…なかなか手強い敵だ!」


?「フフフフ吉岡さん…」


吉岡「ん?お前は!吉井くん!おい!何をするんだ!やめろ!うわぁあああ」


吉井くんは敵チームの魔法使いという役職持ちだったのです!

やはり吉井くんは、オラついていたのか…!

くそがぁああああああああああああああああ

吉井「ふぅ…回復させましたよ吉岡さん…。」


吉岡「あれ?自分のチームの王様の残機が増えている…?」

そうです!魔法使いは、ボールを当てられたら当てた方の王様の残機が増えるのです!


「ん?じゃあお前当てられてるやんけぇえええ」


吉井「すみませぇえええええええん」


そんなこんなでCチームが見事接戦を制し優勝しました!優勝商品は勇者の剣に見立てた棒切れでした!これには会場苦笑いが隠せませんでしたが凄く楽しい企画となりました!

                      


次回の投稿は10月18日(日)です!

お楽しみに!!

文責吉岡

2020年10月4日日曜日

新入生紹介part1


こんにちは!!皆さんお待たせしました、、、


新入生紹介です!!


今回は、広報部3年の山本が、我らが東寮に新たに加わった1年生たちを紹介していきます!!今回はpart1ということで、1.8班と2班の1年生を紹介していきます!


まずは1.8班から!

1人目は小林寛太くんです!見ての通りめちゃくちゃデカいです!!彼は早稲田大学教育学部に通っており、将来の夢は社会科の教員になることだそうです!趣味は運動することだそうで、特に高校からやっている野球が得意みたいです!体育祭で大活躍間違いなしですね!!ちなみに彼は僕と同じガンダム好きで、よく話しています。男のロマンですね(*´ω*)



2人目はツンツン頭がキュートな藤田健斗くんです!学籍は明治大学商学部で、将来の夢はパイロットになることだそうです!そんな藤田くんは運動神経が抜群で、小中高と続けているサッカーに加えてスキーも得意なんです!!こちらも体育祭でぜひ活躍してもらいたいです!!今は釣りにハマっているらしく、東寮での釣り部の活動を心待ちにしているようです!



1.8班最後の1年生は髙田弦希くんです!

彼の夢は中学校の数学の先生だそうで、早稲田大学教育学部で日々勉強しています!趣味は手芸で、ナンプレを解くことも好きだそうです!数学の先生を目指すために脳トレは欠かせないんだとか、、、そんな髙田くんは、中学校で卓球、高校でESSをやっていて、多才な人物なんです!!将来が楽しみですね!



続いては2班の紹介です!

1人目は浅本玲くんです!彼は明治大学農学部に通っており、生態学について学びたいそうです!エルンスト・ヘッケル目指して頑張ってもらいたいですね!また浅本くんは大のポケモン好きでもあり、最新作が出るのを心待ちにしています。本人は運動が苦手だと言っているのですが、小中テニスをしており、ポテンシャルは確かです💪



2人目は上南裕資くんです!学籍は上智大学法学部で、弁護士になるため日々勉強しています!!趣味は音楽鑑賞で、よく聞くアーティストは悒うつぼさんだそうです。また彼はラップも好きだそうでよくカッコイイラップを聞いては“食らってる”そうです!ロックですね!今はポケモンGOにハマっていて暇な時は和敬塾の周りをぶらついているみたいです。加えて高校時代ボート部で鍛えたおかげで脱ぐと凄いんです(////)カッコいいですね!!



以上、東寮の素晴らしい1年生の紹介part1でした!次回のブログでは3班、4班の1年生を紹介していきます!!



次回の更新は、10/11(日)を予定しています。


文責 山本啓道

2020年9月27日日曜日

一芸とは戦いである。

 みなさんこんにちは!!!!

本日のブログを担当させて頂きますのは、広報部2年の上原です!!


本日は先日行われました一芸大会について書いていこうと思います。

皆様一芸と言われて何を想像されるでしょうか? 人によってその答えはバラバラかもしれませんが、和敬塾において一芸とは、一発ギャグのことを意味します!


そして新歓期で様々なことを学んだ1年生はその集大成として、皆の前で考えてきた 一芸を複数個披露するのです。またその1年生を新歓期の間支え続けてきた2年生も参加します!

今回は、その様子を各階に分けてご紹介したいと思います!



まずは1階、1階の1年生は全体的に一芸のレベルが高かったのですが、その中で見事合格を勝ち取ったのは2班の上南裕資くんでした!


最難関校開成高校出身の上南くんは持ち前のキレッキレの頭脳を生かして、今まで私が見たこともないような一言で表すとするならば非常にクリエイティブな一芸を披露していました!いや頭がいいって羨ましい限りでございます!笑笑


また1階のMVPといえば宮崎から急遽帰省してきた1.8班の2年生谷山路斗くんではないではないでしょうか? 前日に帰ってきたということで 誰も彼の一芸を見たことがなく本番に突入しましたが、いざ本番が始まれば爆笑の嵐でした!!!!!

いやぁ、さすがすぎましたね!



続きまして3班、4班のハイライトです!

まずは3班から!

3班は東寮を代表する圧倒的ギャグを披露してくれた2年生の吉岡くんと横井くんのコンビは本当に面白かったです!!

僕たち2年生にとっても本当に頼れる存在ですべった空気を一気に変えてくれるそんな2人には感謝してもしきれませんでした!!


そして3班の吉井くんや苅谷くん、小西くんたちも凄まじいギャグ線の高さで3班は安定して面白い人が多いなぁという印象を受けました!!


次に4班の一芸でしたが2年生の常見くんと藤田くんは圧倒的ジャブ力で一芸大会中の乾いた空気を埋めてくれていました!!


特に藤田くんのヘリウムガスを使った一芸は手が込んでいてこいつ本気だなぁと同輩として感心しました!!


こんな感じで一芸猛者の集う2階の人達でしたがその中でも特に輝いていたのが4班の1年生川崎くんです!!


大人しめの印象のあった川崎くんでしたが5個中5個全て面白いという渾身のギャグを見せまたしっかりと自分の殻を破っているなぁという事が伝わりました!!惜しくも合格は取れませんでしたが僕は絶対に合格がとれるレベルだと思うので来年の一芸大会に是非期待したいですね!!




続きまして、5.6班の一芸の番が回ってきました!!

5.6班の先陣を切るのは1年生の小林純一郎くんです!!

彼は、上京する際にモテたいという理由でなんと3万円も費やしてアフロヘアーにしたそうです!!



そのモテモテアフロヘアーを活かした一芸でなんと彼は合格をもぎ取ってしまいました!!!!!

また彼の身体的特徴を生かした一芸は腹がよじれかと思うほど傑作ものでした笑


また彼以外も残念ながら不合格とはなってしまいましたが、ほかの1年生も非常に質の高い一芸ができていたのではないでしょうか。


また、1年生の不合格分は我々2年生が責任を持って上級生の方々を笑わせ続けて合格をもぎ取りました!!


上の写真は、一芸のプロである2年生の森くんが一芸を披露して爆笑をかっさらっていった様子です!!


以上で一芸大会は無事終了となりました!!

全学年、爆笑必死の素晴らしい行事だったと思います!!!!


次回の更新は10/4(日)にまります。

ぜひご覧ください!!!


文責 上原

2020年9月20日日曜日

ドキドキワクワク新歓期part2 〜新歓期から未来へ〜

最近、体重計に乗るのが怖い広報部3年の大川原が本日のブログの担当させていただきす!!

 🐖 さて、今回のブログのテーマは『新歓期の2年生にインタビューしてみた!part2』ということで、前回のブログに引き続きインタビューしていきたいと思います!!😊

僕が新入生として和敬に入塾した時は、今よりも体重が15㎏以上痩せてたって思うと、感慨深いですね、、、、(๑o̴̶̷᷄□o̴̶̷̥᷅๑ )ウー。


 そんなことは置いといて! 


 早速、インタビューをしていきたいと思います!! 
 まず、最初に小笠原君の部屋にインタビューをしに行きました!!


小笠原君は、僕と同じ大学で学部学科も一緒の後輩です! 

 大川原:新歓期どうだった? 

 小笠原:2年生としての責任を感じることが出来ました。 

 大川原:なるほどね! 2年生としての責任って具体的にどんなこと?

 小笠原:そーですね、特に感じたのは、後輩が新歓期退屈にならないように、心や体の面においてのサポートをすることがとても大変でした。僕が、1年生の時に先輩達に愛情を注いでしていただき楽しく和敬生活を過ごすことが出来ました。 この新歓期は、僕が今まで受けきた愛情を1年生に注ぎたいと思い、一生懸命頑張ることが出来ました。 

 大川原:そっか!! 充実した新歓期を過ごすことができたんだね! 

 小笠原:はい!充実した毎日を過ごすことが出来ました! 

 大川原:それは良かった!!長いようで短い新歓期だったけど、お疲れ様! 

 小笠原:はい!ありがとうございます!!


 次に、東寮の格闘家!森君にインタビューを行きました!


森君は、ボクシングを極めた男としてカッコイイ後輩です!🥊 

 大川原:新歓期どうだった??

 森:新歓期は一年生全員が少しでも和敬の魅力を感じでもらえたら嬉しいなと思って取り組みました。 

 大川原:うんうん!!いいね! 実際、手応えはどうだったかな? 

 森:何人か一年生が和敬での生活が楽しいという言葉や前向きな言葉を言っているのを聞けた事が凄く印象的で嬉しかったです。

 大川原:それは、良かった!! 新歓期の中で何か辛かったこととかあった? 

 森:辛かったのはやはり毎日一芸を考え続ける事ですかね、、そんな中で、ルシファー(吉岡)の一芸がガン滑りした時は面白かったです!笑 何か勇気が出ました! 

 大川原:森とルシファー(吉岡)は仲良いもんね! 新歓期楽しく過ごせてるようで良かった! 森:はい!充実した毎日を過ごすことが出来ました! という風に、インタビューをした後輩2人とも新歓期を充実して過ごすことが出来ていました!!
新歓期が終わった後も、1年生を思う気持ちは変わらずに楽しく過ごせていけたらいいですね!!☺️ 
 僕自身も気を引き締めて頑張って行きたいと思います!!

 本日のブログはここまでです!!

 次回の更新は9月27日(日)です!
お楽しみに!!

2020年9月13日日曜日

ドキドキワクワクの新歓期!!!

最近22歳になり時間の流れを感じずにはいられない
 広報部3年の藤見が今回のブログの担当させていただきます!! 

さて今回のブログのテーマは『新歓期の2年生にインタビューしてみた!』です!!
 2年前自分が新入生としてこの寮に来た時の新生活へのワクワクとドキドキを今年の新入生も思っていいると思うとすごい感慨深い気持ちになります笑 

そんな新入生たちをサポートしてくれている2年生にインタビューしてみました!!

 

藤見:新歓期どう?

和崇君:やっと始まったなって感じです。 後輩を持つことの大変さを身を持って感じました。 1年の時は好き放題やって、流れに身を任せるだけでしたけど、学年代表をやってみて実際に大変さを知りました… でもすごく楽しいです!!! 

藤見:なんで?? 和崇君:新しい価値観とか、新しい情報を知ることができて、例えばこの子はこういうバックグラウンドがあるんだとか、あの子は インターハイに出た子がいたりとか、 すごいに大人しい風なのに、HIPHOPがすきだったりとか、高校卒業していきなりアフロにした子とか今までに居ない新しい価値観が生まれてきて新鮮です!

 藤見:じゃあ最後にまだ続く新歓期に向けて意気込みをどーぞ!

 和崇君:2年生全員で協力して1年生が和敬塾で楽しく生活できるようにサポートしていきたいです!! サマー! もう1人の学年代表であるルシファーこと吉岡君にもインタビューしてみます!

 

藤見:新歓期どう?

吉岡君:他人のことを人生で1番考えてると思います! 

藤見:なんで?? 

吉岡君:一人一人の価値観が違って自分とはあまり今まで会話してこなかった人を受け入れて、全力でその子のために行動してるからです!!

藤見:やっぱりチューター代って結構大変? 

吉岡君:1年生のお手本となる立場なので、行動や発言の一つ一つに責任が伴うので、大変なことが多いですが、1年生が可愛いので苦ではないです!!

 藤見:俺も去年の新歓期はルシファーが俺をみて形式覚えるんだ!ぐらいの意気込みで毎日をすごしてたわ笑 

藤見:じゃあ最後にまだ続く新歓期に向けて意気込みをどーぞ! 

吉岡君:新歓期も半ばになって、中だるみしてきているので緊張感を持って学年代表として最後まで気合い入れて新入生をサポートしたいです!!! 最後に同輩の後輩の横井君にインタビューしてみます!

 

藤見:新歓期どう?

横井君:先輩の大変さを痛感してます(笑) 

藤見:みんな結構大変そうだね笑 どんな感じに大変なん??

 横井君:注意する時や教える時は自分ができていないと説得力がないのと普段から新入生の手本となる行動をしないといけないのと、新入生の不安と和らげられるような存在になるのが大変です! 

藤見:確かに俺もチューターしてくれた陸心さんに良く相談してたなー 俺が相談しやすいように誰よりも親身になってくれた笑 

藤見:横井もやっぱりチューター代として結構大変?

横井君:上京してきて不安が残る新入生が楽しく和敬生活を過ごせるようにサポートすることは様々なところに気を遣わなければならないので大変です(笑)でも!この期間を過ごすことで同輩間の仲が深まってとても充実しています! 

藤見:確かにみんな寮にいるからいつもよりもたくさん話すし仲良くなるよね笑 藤見:じゃあ最後にまだ続く新歓期に向けて意気込みをどーぞ! 

横井君:この新歓期は新入生に撮ってとても大切な期間なので、日常生活にスムーズに入って行けるようにこれからも頑張っていきます! 

さて今回はここまで! 
次回は9月20日です!!
 次回もお楽しみに〜!

2020年9月6日日曜日

戦東中~コロナなんてやっつけろ!!~

こんにちは!!厳しかった夏の暑さも少し落ち着いてきましたね。本日は部屋の掃除をしようとカーペットをずらしたらダンゴムシが数匹死んでいた広報部3年の山本がお届けしたいと思います!! 今回はなんと!待ちに待った企画部企画です!新型コロナウイルスの影響で延期になっていたため例年より遅めの実行となりました。その名も「戦東中〜コロナなんてやっつけろ〜」です!珍しい和敬塾の敷地内での企画でした! この戦東中は、フジテレビ系列の『battle for money 戦闘中』をベースに考案されたゲームで、いくつかのチームに分かれて、決められたエリアの中でお互いにボールを投げ合い、ポイントを競うというものです! まずは東寮が1階に集まり、企画部員からルールの説明を受けます。久しぶりの大きな企画なので、みんなモチベーションの塊のような顔をしている気がします!
今回参加するチームは4チームです!黄色いビブスのAチーム、緑のビブスのBチーム、赤いビブスのCチーム、残念ながらビブスが足りなかったDチームで1セット15分、合計3セットを戦います!ちなみに私山本はDチームとして参加しました!
またこの戦東中は企画部員によってゲームを有利に進められるアイテムの売店が設けられており、休憩中など決められた時間に購入することが出来ます。アイテムを買うためのポイントは休憩中のミニゲームや、ゲーム中エリアに隠されたポイントを見つけて回収することでも入手出来ます! ゲーム開始前のクイズの結果手に入れたポイントで各チーム買い物を済ませ、いざ試合開始!!
第1セットの立ち上がりは各チームとも様子見といった感じで、慎重な運びでした。特に大きな点差も開かず、僅差でDチームリードで休憩に入ります。 休憩中2対2デスマッチドッジボールでアイテムポイントを稼ぎ、各チーム補強に入ります!ここでは武器になるボールや直接対決で有利になる盾を購入するチームが多かったですね!
そして第2セット、試合に動きが出ます。なんと2つのチームに挟まれ、Aチームが追い詰められてしまいました!!何とか網の中に立てこもり抵抗するAチーム、、、このチャンスをモノにしたい他のチームも、お互いに睨みを効かせているため迂闊に動けません!
ここで第2セット終了!何とか凌ぎ切ったAチーム!4年生の宮部さんもホッとした表情をしていますね!今のところリードを保ちきったDが1位、次いで1ポイント差でBチーム、3位がCチーム、そして集中攻撃を受けたAチームが4位という状態です。
第2セットの休憩中、最後のアイテム購入タイムで2位のBチームが勝負に出ます!なんと今まで貯めていたポイントを使い切って戦闘ロボット"忍"type増田を購入しました!この"忍"は非常に高価な代わりに3回までの攻撃を無効化できる非常に強力なアタッカーで、被弾を恐れず他チームに襲いかかる冷酷な戦闘マシーンなのです!!
果たして優勝はどのチームになるのか、運命の最終セットです!やはり仕掛けたのはBチーム!"忍"type増田を単独で放ち、挟み撃ちにするという攻撃的なスタイルでリードを保ち続けるDチームを追い掛けます!そして呼応するかのように各チームバトルがヒートアップ!今までの2セットがなくても良かったんじゃないかと思うくらいにポイントが増えていきます!!激しい撃ち合いの中ついにタイムアップ!果たして優勝したのは、、、 我らがDチームです!!おめでとうございます!そしてありがとうございます!最終セットで何度か他チームに抜かれる場面もありましたが、最後に温存していたボールを一気に使い切る作戦で見事に優勝を掴みました!! 優勝したDチームには企画部から賞品が贈られます。今回の優勝賞品は、、、 パンツです!!汗をよくかく夏の男子大学生にはうってつけの賞品ですね!大事に使っていきましょう!!
最後は東寮生全員で集合写真をパシャリ。 みんな清々しい表情ですね!! 以上和敬塾東寮令和2年度前期企画部企画の様子をお届けさせていただきました! 次回は9/13(日)に更新予定です!! 文責 山本啓道

2020年8月30日日曜日

コロナ?なにそれ新しいパンの名前?(東寮生のコロナ期間の生活)

 皆さん!こんにちは!!!

最近、夏ということもあり、怖い話や不思議な話を聞いたり、調べたりしていますが、部屋の電気を消して寝る前に、怖い話を聞いた事を激しく後悔し眠れない夜が続く広報部2年のルシファーこと、吉岡が今回のブログを担当させて頂きます!!!


今回は、タイトルの通り寮生のコロナ期間についてインタビューしました!!


さっそくインタビューする人を探していると…


?「ググルルルルルルルルルルル」


吉岡「なんか鳴き声が聞こえてくるなぁ…?」


?「グルルルルルル」


吉岡「犬かな?猫かな?でも…寮内にいるわけないしなぁ…?」


ガチャ…


鳴き声が聞こえていたドアが開くと…


?「よぉ!ルシファー!」


吉岡「お、お前は!東寮のヴェラキラプトル広報部2年の上原大樹やんけ!」


上原「なんや焦って、、あ!俺また鳴いてた?」


吉岡「もぉ〜怖がらせんなよ!」


上原「すまんっ!で何の用や?」


吉岡「いやぁ〜東寮生のコロナ期間についてインタビューしようと思っててんけど、、、インタビューして良い?」


上原「グルルルルルルルルルル!!」


吉岡「ありがとう!お前は話が早くて助かるわ!」



吉岡「では…質問です!コロナ期間は、何してたん?」


上原「勉強やな!」


吉岡「どんな勉強?」


上原「お前は…俺ら生命の何を感じ、どうして生き、なぜ死ぬかについてどう思う?」


吉岡「どうも思わへん!」


上原「はぁ…ここで生命が火星から飛来した可能性を指摘したパンスペルミア仮説について説明したいんやけど、俺ら地球に生まれた生命は皆火星に起源を持つ可能性があって、太古の火星で誕生した微生物が火星に衝突した隕石みたいな外的要因で宇宙空間に飛び出してたまたま地球にたどり着いた生命の子孫が今の俺らやっちいう仮説なんやけど、お前どう思う?」


吉岡「どうも思わへん!!」


上原「なぁ…ルシファー、俺と一緒に宇宙と一体化せんか?」


吉岡「そういうのは…間に合ってます!」


上原「グルルルルルル!」


吉岡 「じゃあ!最後の質問!、コロナ期間で生活が、一変したと思うけどお前はどう変わった?」


上原「筋トレするようになった!後は…釣りかな?」


吉岡「筋トレ?お前が???」


上原「俺の体を馬鹿にするんか!てめぇええええ」


殺されかけた吉岡↓



お父さん…お母さん…この世で一番怖いのは…幽霊でもなく、妖怪でもなく人間でした…


吉岡「危なかった…まさか、たまたま通りかかったパッキャオが俺を助けてくれなかったら今頃、命無かったな…」

続いて、インタビューしようと歩いてると…


?「ういっす!ルシファー何してんの?」


吉岡「この爽やかな声は…増田さん!?実は…コロナ期間についてインタビューしていて…今、お時間大丈夫ですか?」


増田さん「そういう事ね!良いよ!」


吉岡「ありがとうございます。では、コロナ期間中何をしていましたか?」


増田さん「そうだねぇ〜映画を毎日見ていたね!」


吉岡「どのような映画を見ていましたか?」


増田さん「パイレーツオブカリビアンとか、ジュラシックパークとか見てたよ!後は…ヤマトとか見てたね」

吉岡「男たちのヤマトですか?渋いですね!」


増田さん「いやぁ…宇宙戦艦ヤマトの方だよ」


吉岡「そ、そうなんですね。では、続きまして…コロナ期間で思った事、感じた事はありますか?」


増田さん「そうだねぇ〜コロナ期間中は、外にも出れないしストレスも溜まったけど、自分の将来について考えさせられたね」

吉岡「将来ですか?就活とか…」


増田さん「寮生活だし、他の寮生の就活とか凄く刺激を受けるよ!だからコロナ期間を利用して、就活にも力を入れて頑張ってるよ!」


吉岡「応援してます!頑張って下さい!」


増田さん「ありがとう!!」


3年生の増田さんと箕田さん、圧倒的微笑ましい写真↓

 

このように、東寮生はコロナ期間を有効活用して日々励んでいます!!!!


お父さん…お母さん…この世で一番怖いのは、幽霊でもなく、人間でもなく、自分の将来でした


本日はここまでです!

次回の更新は9月6日(日)です!お楽しみに!!


文責 吉岡

2020年8月23日日曜日

7班の班旅行取材してきました!!!

 みなさんこんにちは!今回のブログを担当させて頂きますのは、令和2年度前期広報部長の澁谷が担当させて頂きます。


今回は、先月行われました7班の班旅行について書いていきたいと思います!


前回まで書いてきたように和敬塾東寮におきましては、班という制度が存在しそれぞれの班に様々な特徴があります。寮生は班において素晴らしい人間関係を築くわけでありますが、その一環として班旅行というものがあります。だいたいが1月〜3月に行われますが、7班は、先日班旅行をおこなったそうなのでその様子を紹介させて頂こうと思います!


7班がまず今回の行き先として選んだのは?!……………箱根です!!!

自由な気風を持つ7班×箱根で果たしてどんなドラマが生まれたのでしょうか。


まず、箱根には新宿からロマンスカーで向かったそうです。ロマンスカーってどんな意味があるのでしょうか?調べてみましたが特に意味がなかったのでスルーとさせて頂きます。



箱根に着くやすぐに旅館を目指した7班一同でしたが、ここで事件が発生します。なんと突然雨が降り出してしまったのです。これによって3年生の大越君がずぶ濡れになってしまうという大惨事が起きてしまいます。南無阿弥陀仏〜



気を取り直した一向、箱根の花紋という高級旅館に泊まったそうです。写真は懐石料理に大興奮の3年生の寳藤くんです笑笑

その後は人生や愛について熱く語り合ったい日々の疲れを癒すためにすぐに寝てしまったとのことでした笑笑



次の日も箱根の街を観光し、去年の班旅行で行った別の旅館の温泉に入り、そこの休憩場で爆睡したとのことです。

箱根は手頃とは言え2年連続は、、


ここまでで分かったことは、ほぼほぼ今回の班旅行は寝るor温泉だったとのことです!!私の所属する5.6班ではアクティブに観光したり、遊んだりということを班旅行においては主眼におくのでそういった意味で、7班らしい自由な気風がでた班旅行だったのではないでしょうか。




写真を見て頂いたらわかるように7班は本当に家族の様なはんだなと私も常日頃思っています。4年生の宮部さんも大満足のご様子ですね!!こういったご時世のこともあり、ずっと一緒におり、そして素晴らしい人間関係を築いています。7班はほんとうに素晴らしい班だなと実感させられる今回の班旅行ではなかったかと思います。

僕も早く班旅行にいきたいと思わせられるような7班の班旅行でした!!


さて今回はここまでになります!次回の投稿は8月30日(日)を予定しております。お楽しみに!!



文責 澁谷

2020年8月16日日曜日

班紹介 第三弾

 こんにちは!広報部二年の森です!!

 

四年生の佐藤さんと三年生の山本さんにインタビューしてきました。

まずは2班唯一の四年生佐藤さんにインタビューしました!佐藤さんに2班の魅力を伺ったところ佐藤さんは 

2班はそうだねぇ どこまでも自由な班だよ!!

みんな自由なことしてるから班企画とかなかなか出来ていないしもちろんコロナもあったし、でも後期はバチバチ班企画とかして盛り上がっていくつもりだよ!!

もちろんきっちりするところはきっちりしてるし今後もメリハリつけて良い2班にしていきたいかな!!

と佐藤さんはおっしゃっていました。

僕からみても2班はとても自由で皆さんがいきいきしているという印象があります。

続いて三年生の山本さんから見て2班はどういう班ですか??と聞いてみました!!

すると山本さんは2班はねぇ!濃厚な班!とおっしゃっていました。

そして山本さんは後期の2班は爆発力を上げていくよ!!ポテンシャルは最強だから後期一年生という戦力を加えて大爆発していくよ!

イメージは花火かな!!

なるほど花火ですね!!確かに2班が淀川花火大会を越える大輪の花火を上げて他の班の人たちが覗きにくるくらい盛り上がっていくくらいになると凄い良いですよね!

(ちなみに僕と山本さんは同じ大阪出身で淀川の花火大会は私達にとって共通のソウル的花火大会である)

インタビューありがとうございました。


今日は帰省やアルバイトのためお二人からしかお話は伺えませんでしたが個性的な班でとても良い班だなぁと僕も思います。


続きまして1.8班に取材させて頂きました!!

まずは三年生の池田さんと四年生の久遠さんにインタビューさせて頂きました!

池田さん!久遠さん!1.8班の魅力ってなんですかね!!

池田さんと久遠さんは1.8班の魅力はとにかく動物園かなぁ!!そして廊下に常備されているベイブレードから分かる通り童心をみんな持っていると言う事が魅力の一つかなともおっしゃっていました!!

上級生も下級生もみんな仲が良く愛のある班です!!

僕から見ていても童心溢れる班だなぁと思いました!!


以上でインタビューは終わりですが今回の各班インタビューを通して皆さんに東寮の魅力は伝わったでしょうか??

廊下を通して各班の班員が愛を深められる東寮はとても良い寮だと思います。

後期からは一年生たちも入寮して来て本格的に盛り上がっていくと僕は確信しています!!

 

以上で東寮の21.8班紹介を終了します。

ご愛読ありがとうございました😊

次回の更新は823()を予定しております。ぜひぜひご覧ください!

 

文責 森

2020年8月9日日曜日

班紹介 第二弾!!!

皆さん!こんにちは!!!

いよいよ夏本番なのにアホコロナのせいで帰省がなくなってしまい、真夏の東京という灼熱地獄に閉じ込められた広報部2年の上原です!!!

 

今回は先週に引き続き班紹介第二弾ということで3班と4班を紹介させていただきたいと思います!!!

 

 3年生のひろみちさんと3班に行くと、3年生の渡邉さんと藤見さんのお二方がいらっしゃったのでインタビューさせていただきました!!

 

上原「まず、3班はお二方から見てどのような班ですか?」

 

藤見さん「3班はやっぱり班の仲がめちゃいいね!」

 

ひろみちさん「よく班で絡んでる感じあるかも」

 

上原「確かに!よく班で企画をしたり、ゲームをしたりしていますよね!」

 

渡邉さん「去年とか辛いもの企画で激辛ナムルとかつくったよねぇ」

 

 藤見さん「あの時は舌がアホになったよね!」

 

上原「僕も食べさせていただきましたけど、あれは本当に凄惨でした

 

ちなみに辛いものが苦手な僕は何か他の物を口に入れたかったのでとりあえず近くにあったティッシュを口に入れたのですが、予想の100倍くらいは甘かったです。ちなみにティッシュは鼻セレブでした。

 

上原「そういえば今、3班は上級生(3.4年生)5人いらっしゃいますが他班に比べてかなり多いですよね」

 

渡邉さん「しかも、新入生も入ってきたら班全員で10人になるじゃん!」

 

藤見さん「にぎやかになるね!」

 

ひろみちさん「もう東寮の最大勢力やなぁ!」

 

渡邉さん「本当、にぎやかになるのが待ち遠しいね」

 

本当にコロナで大変ですが新入生の皆さんが入寮される日が待ち遠しいです

 

上原「最後に、執行代としてどのような班にしていきたいですか?」

 

渡邉さん「まあ、東寮もコロナとかで色々変わってきてるけど3班としての伝統は残していきたいねぇ」

 

藤見さん「あと3班の『色』っていうのも出していきたいね!」

 

上原「ちなみに『色』とはご自分で何色だと思いますか?」

 

藤見さん「バーガンディ

 

 

上原「くぅう…(困惑)

 

推測の域は出ませんが、この答えこそが3班の『色』なのだと僕は思いました(困惑)

ということで、次はひろみちさんと一緒に4班に行ってみたいと思います!渡邉さん、藤見さんありがとうございました!!!

 

4班の3年生の増田さんと2年生の徳馬くんにインタビューしていきます!!

 

上原「最近、コロナが大変ですけど4班はどうされてますか?」

 

増田さん「やっぱり、外に出なくなるから前より人が班にいるね!」

 

ひろみちさん「たしかに4班は去年全然人が班におらんかったな」

 

徳馬「でも結構班で出かけたりしてますよね!ディズニーとか!」

 

増田さん「ああ!班企画で毎年恒例でディズニーに行ったりするよ!」

 

写真は去年4班でディズニーに行った際のものだそうですが、とても楽しそうですね!!

 

増田さん「他にも、今は4年生の勘介さんがすごく班を引っ張ってくれてるかな!」

 

上原「確かに4班は勘介さんのイメージがとても強い感じがあります!」

 

徳馬「今は新入生の子ですごい明るい子も一人入ってきてるから、いい感じやね」

 

上原「確かに、今4班は東寮の最先端を行っとる感すごいもんな」

 

上原「最後に、これからどのような班になっていきたいですか?」

 

増田さん「4班は他班にめっちゃ行くから結構自由な班やけど、それでも仲がいいからこのまま楽しくやっていきたいかな!」

 

上原「確かに4班いつも楽しそうですよね!コロナでいろいろあると思いますが頑張ってください!」

 

増田さん「おう!」

 

 

というわけで今回は3班、4班の紹介でした!いかがだったでしょうか?先週の5.6班、7班とはまた違った班の色が見えたのではないでしょうか?

次回更新は、816()を予定しております!

お楽しみに!!!!

 

 

文責 上原