2018年1月14日日曜日

寮長インタビュー

こんにちは。今日はセンター試験の第二日目です。
受験者の中には来年入ってくる新一年生もいると思うと、応援したくなります。

今回は東寮長へのインタビューです!
いつもお世話になっている寮長に、僕たちが暮らす裏で行われている苦労や、日々の楽しみについて伺いました。


我らが東寮長

―東寮長をする中で、楽しいと感じる瞬間を教えてください

やはり一番楽しいのは寮生と話すことですね。和敬塾の学生は多くの学生寮と違って通う大学が様々です。それもあってか寮生の個性はピカイチで、話すたびにとても新鮮な気持ちになれます。
自分自身数年前までずっと会社勤めでしたから、学生と話すという体験そのものが久しぶりで、自分の学生時代を思い出して楽しいです。

―では、苦労することを教えてください

具体的に挙げればいくらでもありますよ(笑)
まず、大人には理解できない行動が多い(笑)「なんでそんな無茶するのだろう」とかね。でも、そこにはきっと大人には理解できない理由があるのでしょう。そんな理解不能な行動を叱りながら、自分の学生時代を思い出してしまいます。寮長として苦労する体験は、同時に楽しい体験でもあるわけです。

­―和敬塾には様々な行事がありますが、お気に入りのものはありますか?

まず一つは東寮感謝祭ですね。これは東寮独特の行事なのですが、とてもうれしい試みです。寮生が私たち職員に渡してくれる色紙には細かいエピソードが記されていて、「そんなことを覚えていてくれたのか」と皆で感動しています。
もう一つは、和敬塾の一つの顔ともいうべき体育祭です。多くの人間が一丸となって一つのゴールを目指すとき、そこには大きなエネルギーが生まれます。私たちはそこからエネルギーのお裾分けをしてもらうような気持でみております。

―在塾生へのメッセージをお願いします

東寮の良さはその絆にあると思います。この点において東寮はダントツです。大事にしてください。和敬塾は伝統ある寮です。伝統を重んじ、しかし縛られずに生活してほしいです。
学生とはまず「自由奔放」なところからスタートします。それをやがては「自由闊達」に、そして最後は「自由自在」にと変えてください。「和敬」の意味を考えれば、どのように生活すればよいかおのずとわかるでしょう。もうすぐ新しい代となりますが来年度も期待しています。

―和敬塾への入塾を考えている新一年生へもメッセージをお願いします

ここまで話した通り、東寮の特徴は面倒見の良さです。たくさんの先輩たちがあなたたちのことを全力でサポートしてくれます。また、様々な行事を通してたくさんの経験を積むことができます。他の場所では得られない体験でしょう。
就職活動にも強いですよ(笑)
あなたの入塾を心よりお待ちしています


東寮事務室

文章に起こしてみるとそこまでの文量ではありませんが、実際には1時間ほど付き合っていただきました。どれだけ強い思いを持っていらっしゃるかが伝わってきますね・・・
僕も寮長同様、一年生の入塾を楽しみにしています!

次回は1月20日です。お楽しみに!


文責 袴谷優介


2018年1月4日木曜日

明けましておめでとうございます。

東寮ブログをご覧の皆様新年明けましておめでとうございます!
広報部2年の高木です。

あっという間に2018年になりました。私は成人式を控えておりますが、時間の流れの早さに驚愕しています。大学を機に北海道から上京してきたぼくですが、そのときは胸一杯に期待を膨らませると同時に親元を離れることに寂しさと不安を抱えていました。そんな右も左もわからない僕を支えてくださった先輩方。笑いの絶えない同期たち。そして、去年の春に新たに入塾してきた元気な後輩たちとはたくさんの思い出があります。

新歓期は初めての東京暮らしで大変な1年生に対して2年生を中心とした在寮生全体でサポートし、同時に和敬塾で生活する上でのルールやマナーを学びました。



新歓期が終わるとそこからは東寮ならではの企画が盛りだくさんでした!
山手線を徹夜で歩いたり。



伊能忠敬になりきり、地図を描いたり。



体育祭では一つの目標に東寮全体で取り組み成し遂げたことで、最高の思い出を手に入れました。

そして、4年生への予餞会。
誰よりも寮生の私たち後輩の事を考えてくれていた方々へ後輩たちは感謝を送らせていただきました。



振り返って見るとあっという間の1年でした。
2018年はまだ始まったばかりですが、昨年に負けないくらい楽しい1年にしていきます!

改めまして、今年もよろしくお願いいたします!

次回の更新は114日です。

お楽しみに!



2017年12月29日金曜日

留学生交流会2017


皆さんこんにちは!広報部1年の鈴木です!

もう今年もあと少しです!そして年が明けたらみんな大好きテストです!

僕は歯学部ということもあり、約20教科ものテストがあります。高校の延長をやっているみたいです!



さて、今回のブログは、留学生交流会についてです!!

留学生交流会と言われても、ピンとこない方もいらっしゃると思うので、説明したいと思います。東寮には海外からの留学生が数多く在寮しています。そして留学生の方々との関係をより深くするために毎年開かれているのが、留学生交流会です。


毎回盛り上がっている留学生交流会ですが、今回は4チームに分かれて、4つの種目が行われ、総合得点を競ってもらいました!

さっそく第1種目の留学生にまつわるクイズの方を見ていきたいと思います!

どのチームもとても僅差でしたが、接戦を制したのは、3班のジュエンさん率いるBチームでした!






続きまして、第2種目ジェスチャーゲームです!

このゲームは、チームの代表者1名にお題が出され、残りのチームメンバーが答えるという形です。この種目では4班の日本人チームであるDチームが圧倒的速さで答えることができ、見事優勝しました!






続いての種目は、白熱ビーチフラッグ対決です!

このゲームはビーチフッラグの代わりにお皿に用意されたパンにいち早くかぶりついたほうが勝ちで、トーナメント方式で試合が行われました。しかし、移動する際は体のどこでもいいので3点を必ず設置してないといけません!

因みにすごく難しいです!

この種目では、4班のラクさん率いるCチームが見事優勝しました!






続いての種目は逆立ち対決です!

この種目は、全員で逆立ちをして最後まで生き残った人がいるチームの勝ちとなります!

この種目の優勝者は、5,6班の高木辰さんが331秒で見事7班のホウショウさん率いるAチームが優勝しました!





最終的な順位としては、1位はAチーム、2位はDチームとなりました。

1位にはトランプをシャッフルできる機械、2位には日本をもっと知ってほしいという事で、おもてなしトランプが送られました!

それぞれのチームで、留学生と日本人学生が一致団結して1種目ごと取り組んだため、このように大接戦になったと思います。留学生交流会をきっかけにさらに留学生の方たちとも絆が深まったのではないかと思います。以上留学生交流会でした!







年内の東寮ブログの更新は以上となります。

皆様、今年も大変お世話になりました。

来年も引き続き更新してまいります。

宜しくお願い致します。

それではよいお年を。





次回は新年14日更新予定です。

お楽しみに!



文責 鈴木勘介

2017年12月21日木曜日

和敬塾の未来を考える


皆さんこんにちは!広報部2年の飛高です。
もう年の暮れですね、、、
年賀状やお年玉などの新年に向けた準備は順調ですか?
保護者のみなさま、大学生になってもお年玉は欲しいものです!
ご準備宜しくお願い致します!!!


さて今回は東寮、そして和敬塾の運営に触れてまいります。


和敬塾では前川喜作塾夫や塾事務所の定めた方針のもと、各寮ごとに運営しています。
主に3年生が執行代として中心になって行われています。

今回、各寮の代表者が集まり、来年の運営、特に新1年生のための新歓期について意見交換を行いました。その名も「全塾研修」です。

まず初めに塾事務所の方々からメッセージをいただきました。
そこでは学生寮のあり方やその中での和敬塾の魅力などのお話をしていただきました。
来年、執行代として運営にかかわる僕にとって大変参考になるお話でした。
特に国の進める「留学生30万人計画」のお話は興味深かったです。
大学に興味のある方はぜひ調べてみてください!

次に各寮のパワーポイントを用いた発表がありました。
各寮ともそれぞれの魅力や特徴を生かした運営を考えてきました。


写真は東寮の発表をする2年生大道です。(写真提供 塾事務所の方々)

東寮は廊下やシャワーなどの構造的魅力も持っていますが、何よりの魅力は人です!
たくさんの人が真剣に自分に対して向き合ってくれます。
一生涯付き合える仲間がここにはいます!

僕は東寮に入ってよかったと思っています。日々の生活は楽しく寂しさを感じることはありません。
そしてそのうえで人としての成長をしています。寮生活は全員で作り上げるものです。その一端を担うことで様々な経験を積んでいます。

少し宣伝のようになってしまいましたね(笑)
「東寮の魅力についてもっと知りたい!」そう思っていただければ幸いです。ぜひ過去のブログやTwitterFacebookをご覧ください。

そして!
東京進学を考えている高校生!!!
ぜひ、和敬塾、そして東寮に遊びに来てください!
体験宿泊もやってます!
宣伝です!!!(笑)


これからもより良い寮になるように和敬塾生一同、力を合わせてまいります!
応援宜しくお願い致します!

次回の更新は来週、28日です。
お楽しみに!
文責 飛高将輝

2017年12月14日木曜日

平成29年度和敬塾予餞会 12/10

こんにちは!広報部一年生の袴谷です!

初めてブログを書くのでとても緊張しています笑



今回書かせていただくのは和敬塾年に一度の一大イベント、予餞会です。

予餞会とは少し古い言い方で、お別れ会のことを指します。

予餞会の一日はイベント盛りだくさんです。



まず午前は、ご卒塾される四年生の方々から僕たち後輩に向けてたくさんのメッセージをいただきました。

われらが東寮を代表してお話しいただいたのは、平成28年度和敬塾東寮前期委員長であり、また本年度の体育祭で大将を務められた宮原穂高先輩です。

宮原穂高先輩
ご卒塾される方々です!凛々しいですね

その後は立食パーティーが開かれ、寮事務所の方々も含めた楽しいひと時を過ごしました。全寮生が一堂に会する最後の機会であり、他寮にいらっしゃる四年生の方々ともお別れをしてきました。

立食パーティーが終わり、少しの間休憩をとってから四年生の方々による劇が行われました。とは言え今年は劇ではありません。
今年は「ガキ〇使い」のようなリアルタイムショーが行われました。

後輩からの人気ランキングを予想するゲームは盛り上がりました


TOP3に選ばれた方々。表情も明るいですね!
その後場所を移し、今度は後輩からの出し物です。
東寮内には8人ほどの班という単位があり、それぞれの班の先輩のモノマネ芸などで盛り上がりました。

3班
その後、今度は東寮生に対して伝えたいことを四年生の方々全員からお話しいただきました。

ついこの前自分が和敬塾に入ったような気がしていたのに、もう四年生の方々がいらっしゃらなくなるというのはまだ実感がわきません。
しかし、最後のメッセージで四年生の方々からお伝えいただいた「あるべき和敬生像」になれるよう、日々意識していきます。

長々と失礼しました。ご精読ありがとうございます!
次回の更新は12/21を予定しています。

文責:袴谷優介

2017年12月12日火曜日

班紹介 ~2班後編~

こんにちは!広報部員の小田です!
年の終わりが近づいてきて一年越しの帰省が待ち遠しくなってきました。
さて、今日は前回の大道のブログに引き続いて2班の班旅行について書きたいと思います!
私小田は2日目について書いていきたいと思います。
朝6時半に日の出を見ながら温泉に入ろうとみんなで約束していたので6時20分ごろに起きたはいいものの、前の日の夜が楽しすぎて3時まで喋っていた僕たちは目をこすりながら温泉に向かいました(笑)
しかし、温泉に入ると目の前に大きな太陽が現れて朝早く起きた甲斐がありました!
日の出直前の様子です。この先に温泉があり、そこで日の出を堪能しました!
温泉を出て、風呂上りの牛乳を飲み、外でホットサンドを食べて人生史上最高に優雅な朝を堪能しました!

優雅な朝を過ごし、初島アイランドリゾートを後にして、次は港付近で釣りをしました!
観光客の方がたくさんいて大きな魚を釣っていた人もいました。僕たちも負けじと頑張り、成果が出た人もいればそうでない人もおり、、、でもみんな楽しく釣りをできました!

魚をゲットした3年生の桑津留さん
ゲットした魚たち
















釣りの後はお昼ご飯です!漁港の食堂街でお昼ご飯を食べました!僕は初島名物の明日葉のかき揚げ丼をご馳走になりました!最高においしかったです!他の班員が食べていた海鮮丼もどれもおいしそうでした!
ごちそうになった明日葉のかき揚げ丼
さて、いよいよ初島ともお別れです、、、フェリーに乗り白い鳥に見送られながら初島を後にしました。

熱海港についてからは桑津留さんの運転で海沿いをドライブです!海のそばを音楽をかけながらドライブするのは最高に気持ちよかったです。
桑津留さんのドライブで僕たちは江ノ島に降り立ちました!ここではちょうど夕日がすごくきれいで”インスタ映え”な写真が撮れました!!!
富士山をバックに全員でパシャリ✨
そしてこの後横浜中華街に行き、夕食をご馳走になりました。おなかいっぱい食べられて幸せでした!
2班全員で行う企画はこれで最後となりましたが、最高の思い出になりました。
ありがとうございました!

次の更新日は12月14日を予定しています。

文責 小田壮輝




2017年12月9日土曜日

班紹介 ~2班前編~


こんにちは!広報部2年の大道です!最近すっかり寒くなってきましたね。軽装の上にサンダルという格好が和敬スタイルなのでその格好のまま深夜出歩くと帰ってきた頃には手足の指先の感覚が無くなります!さすがに対策が必要ですね…


今回のブログは我らが2班の班旅行について書かせていただきます。

今回の班旅行のテーマは最近流行りのラグジュアリーなキャンプ"グランピング"をするということでした!2班の班旅行は毎年2年生が大まかな予定を立てるということで、僕と僕の敬愛する同班の同輩小田と夜な夜な頭を悩ませました。
そこで行き先に選んだのは…

初島です!!!



初島は島全体がリゾートキャンプ場になっており、今回の班旅行のテーマにはうってつけでした!


それでは出発です。


いやぁいかついですねぇ。


素性はこちらです。いやぁ好青年ぞろいですねぇ。


まずは車で熱海港まで向かい、そこからフェリーで初島へ向かいます!運転は全て3年生の桑津留さんがしてくださりました。お疲れ様でした。本当にありがとうございました。

約2時間で熱海港に着きました。


こちらが初島行きのフェリーになります。
都会の喧騒を忘れ、いざ初島へ!


無事初島に到着し、夜はバーベキューをしました!



満点の星空の元でのバーベキューは最高でした!


今回のブログはここまで!
班旅行2日目については、もう1人の2班の2年小田が担当します!


次回の更新日は12日を予定しています!お楽しみに!
文責 大道元貴






2017年12月5日火曜日

班紹介 ~5,6班編~

こんにちは!広報部2年の高木です!僕は大学のサークルで英語劇なるものをやらせていただいているのですが、そのサークルの冬の公演の準備に追われたことにより、舞台は成功したものの、念願の女の子とクリスマスを過ごすという夢をすっかり忘れてしまって、私の聖夜には今年も舞台のようなハッピーエンドは来ないとつくづく痛感させられます。


では、早速、本題のブログのほうに移らせていただきます。

今回のブログの内容は5,6班企画「5,6班大冒険」です!
この「5,6班大冒険」とは日々の日常で実際にあったり、なかったりした出来事をキャッチーにしてマス目に書き起こし、すごろく風に進んでいくというものです。なにげ無かった日常から、イベントの時のエピソードまでさまざまなことを書き記していますのでただ眺めているだけでも面白いです。


作成者の個性が激しくぶつかリあった盤面となっております。
一周するたびに、ミニゲームもあり最後まで白熱したすごろくが楽しめました。
ミニゲームの中で一つ5枚大富豪というゲームがありましたが、このゲームがなかなか奥が深く、普通の大富豪では味わえないスリリングなものとなりました。



5,6班企画の後には四年生の吉田さん、堀部さんの誕生日会も行われました。
プレゼントとして、普段から身だしなみに気を遣われている吉田さんには動物の毛で作られた高級ブラシを、「ペンは剣よりも強し」ということで堀部さんにはこれから力強く社会で活躍していただくため、高級ボールペンをそれぞれ贈呈させていただきました。



それでは、今回はここまで!
ご精読ありがとうございました!

文責 高木辰

2017年11月30日木曜日

東京大冒険2017

皆さんこんにちは!広報部員の小田です!

今回は企画部企画「東京迷宮すごろく」について書きたいと思います!

企画部企画とは、企画部員が中心となって寮生みんなが楽しめる企画を考え、普段あまり話すことのない先輩ともコミュニケーションをとることのできる東寮の行事となっています!


今回、企画部員が考えてくれたのが「東京迷宮すごろく」です。この企画は各チームに分かれ、和敬塾から飯田橋までの道のりをすごろくのマスに見立て、ルーレットで出た数だけ進んでいくという「リアルすごろく」となっています。

止まったところではミッションがあり、「ビールが似合いそうな外国人と写真を撮る」、「神楽坂のコボちゃん像とできるだけ面白い写真を撮る」などなど面白いミッションがたくさんありました。




各グループ優勝を目指して必死にミッションに取り組みました。

僕たちのグループは和敬塾→江戸川橋→神楽坂→飯田橋→早稲田→和敬塾というルートで合計1万歩以上の長旅となりましたが、長さや疲れを感じないほど楽しい時間を過ごすことができました。


さて、寮に帰ってきて結果発表です!結果は、、、、、


なんと僕たちのチームが1位でした!

景品にはすごろくといえばサイコロということで「サイコロキャラメル」をいただきました。



楽しい企画を考えてくれた企画部のみんな、ありがとう!

次回は12月4日を予定しています!

文責 小田壮輝

2017年11月28日火曜日

大阪魂!

こんにちは!後期広報部員、2年の梶山です!

先日のブログで今回のタイトルの予定を「班旅行」とお伝えしましたが、誠に勝手ながら変更させていただきます。楽しみにされていた皆さん、本当にすみません。

本日のブログのタイトルは、、、「帰省」です🎉

というのも僕は大阪出身で、1年半ほど前に親元を離れ東京にやって参りました!ですが...今でも心はいつでも大阪にいます!笑

大阪の方がよく言う東京の印象、人が冷たい・ビジネスライク・テレビがおもんない、これらは残念ながら全て真実です。僕もひしひしと感じました。でも大丈夫、半年いれば慣れます。インド人も日本に半年滞在して帰国すると、自国の衛生レベルで病気になってしまうそうです。なので、何事も住めばなれます!

本題からは逸れましたが、僕のローカル線での帰省について早速書いていきます。

3:00pm   和敬塾の最寄・JR目白(東京)を出発!



3:30pm   品川(東京)着



5:00pm   熱海(静岡)着



7:40pm   浜松(静岡)着



8:20pm   豊橋(愛知)着



10:40pm  米原(滋賀)着



11:50pm  京都(京都)着


12:05am  高槻(大阪)着




如何でしたでしょうか!いやー、長いわ笑


でも、たまには楽しいんですよね〜、バスのように寝たら着いてたwみたいな感じじゃなくて、各地方のローカル線の雰囲気を味わえたりして楽しいんですよ〜!

和敬塾から実家まで10時間!

着いた時に母親がしっかりと迎えてくれたので嬉しかったですね。

大阪出身の高校生、特に高槻市出身の高校生、はたまた47都道府県の高校生誰でも和敬塾に来てくれたら東寮全員で歓迎します!これ見たら見学とか来てね笑
ではでは、また次回に!!!!

11月30日を予定しています。


文責・梶山真嗣

2017年11月24日金曜日

総会 ~今後に向けて~

皆さん、こんにちは!

いきなりですが、先日総会が開かれました。
その場にて、平成29年度和敬塾東寮後期広報部長を務めさせていただくことになりました、2年の飛高将輝です!

総会とは、「寮生全員が意志を統一する場」です。
来季に向け、全員の意志を統一させることができたと僕は思います。


広報部は「PLUS ONE」という方針のもと、全員で協力してより良いものを作っていきます!

共に活動する仲間は以下の通りです。


2年生  小田  梶山  大道  高木


1年生  鈴木  武田  袴谷  簑田


この8人の仲間と活動します。

今期は、僕と梶山以外、初めて広報部として活動する仲間で構成されています。
今後、東寮ブログにも登場すると思いますが、是非、応援よろしくお願いします!

またブログの他にもツイッターの運営もしております。

@east_wakei

是非ご覧ください。

フェイスブックはこちらです。

https://t.co/2qfKoUZzmL


主体的で活気のある広報部にして参ります。
そしてブログ、ツイッター、フェイスブック。これらをもっと多くの人に見てもらい、和敬塾を知ってもらえればと思います。

広報部、そして和敬塾をこれからも応援よろしくお願いします!!!


次回の更新は11月26日、「班旅行」を予定しています。

文責 飛高 将輝

2017年11月21日火曜日

”ありがとう”の日

こんにちは!
最近朝寒くなり、冷たい風をダイレクトに受けながら自転車で通学している小田です。みなさん、風邪には十分注意してください。


さて、今回のテーマはそんな寒い朝でも「いってらしゃい」と声をかけてくださり、あたたかく東寮生を見守ってくださる寮事務所の方々に感謝の気持ちを伝える「東寮感謝祭(以下感謝祭)」についてです!


寮事務所の方々は朝早くからゴミ捨て、掃除などをしてくださり、いつも寮生の身の回りのサポートをいただいています。困ったことがあればいつも親身になって対応してくださる強い味方です!!!


感謝祭ではそんな寮事務所の方々とおいしいお肉を食べながらいろいろな話をして盛り上がりました!



最後には寮事務所の方1人1人のことを考えたプレゼントが贈られました。



寮事務所の方々、これからも東寮をよろしくお願いします!



入塾を検討している高校生のみなさん!
東寮ではこのようなあたたかいサポートのもとで生活することができますよ!
安心して日々の生活を送ることができています!

次回の更新は11月23日を予定しています。
お楽しみに!

文責 小田壮輝

2017年11月18日土曜日

本祭 ~後編~


こんにちは!広報部員の大道です!


今回は、前回に引き続き本祭(騎馬戦)について書かせていただきます。


西寮、乾寮撃破のところまでは、前回書かせていただいたので今回は第3戦目(対北寮戦)からです!
北寮は今回の本祭で騎馬数が1番少なく、騎馬戦は騎馬数が少ない方に合わせて行われるので東寮は少数精鋭部隊で挑みました。結果は果たして…


勝ちました!!!途中中断があり、残り騎馬数3対3で再開され、今年最も長い戦闘時間の試合になりました。しかし、中断中も気持ちを切らさずに、残っている騎馬の寮生だけでなく、出場していない寮生、退場した寮生含め寮生全員の気持ちをひとつにしてもぎとった勝利と言えるでしょう!



さて、東寮史上初の完全優勝まであと1勝となりました!最終戦(対南寮戦)見ていきましょう!
南寮は活気あふれる寮です。その活気に東寮が負ける…




いやいや!勝ちました!終始東寮が圧倒する展開で見事勝利を収めました!東寮史上初の完全優勝の瞬間です!!!




この体育祭を通して経験したもの、そこで形成される人間関係というものは間違いなくかけがえのないものとなったでしょう。そして、その経験を他に生かす、その人間関係をより深めていくことが今後重要になってきます。



和敬塾に入ろうかと悩んでいるそこの君!かけがえのない経験してみませんか!一生涯の人間関係作ってみませんか!東寮で待ってます!

文責 大道元貴