2019年1月27日日曜日

東寮にテスト期間到来!!

皆さんこんにちは!
広報部一年の増田です。

寮生帰省が終わり、再びこの東寮にも活気が溢れているのですが、その活気をそっと冷ましてしまうような大学のビッグイベントがやってきました...

そう学生なら誰もが苦しむテスト期間です!!!!
今回は先週に引き続き寮生のテスト期間についてお伝えします。
この期間になると、いつもは元気な寮生もスイッチをばしっと切り替えて机に向かい、寮の雰囲気もすこし変わります。

僕の通っている明治大学もテスト期間に入り、ようやく勉強をはじめたのですが、すぐに集中力が切れてしまい、一年前に猛勉強していたのが信じられないです。
そこで気分転換という名目で、他の寮生が勉強しているところに突撃してみようと思います!!

まずは現在僕の正面の部屋に住んでいる、早稲田大学政治経済学部一年の箕田くんの部屋に行ってみようと思います。

いつも彼はフランス語がわからないと嘆いているので、さぞ勉強しているのでしょう。
部屋を開けてみました。


お!!!!!
さすが勉強好きといったところでしょうか。
真面目に勉強していました。
ここで終わりにしたら、集中力がすぐにきれた僕はなにか負けた気になります。
そこで数分後には休憩しているだろうと、少しの期待をこめて再び突撃してみました。
そうしたら、、、、、


やっぱり( ̄▽ ̄) ソファでくつろいでいました。
やはり休憩は必要だよな、と思った瞬間、あることに気づきます。
なにか読んでいる、、、、
どんな本を読んでいるのか確認してきます。


第三のチンパンジー??……とはなんなのでしょうか。
少し恐怖すら感じたので、一言も声をかけずに部屋を出ていきました。
いまだに謎が深い沖縄県出身、箕田和記でした。

次は三階に行ってみます。
そしたら朝早くから明かりがついている部屋がありました。
日本大学大越君の部屋です。
最近大乱闘スマッシュブラザーズという人気なゲームが発売されよく彼の部屋でみんなで遊んでいます。
彼はとても強く、やりこんでいるので今日も朝から一緒に遊ぼうと思い勢いよく部屋に入りました。
そしたらなんと、、、、


「今から僕は英会話教室に行くからできない」と軽く断られてしまいました。
テスト勉強ならともかく、英会話教室とは、、、、。 余裕すら通り越して意識が高いですね。
和敬塾では最近、教養講座として新たに英会話が設立されました。
無料で英会話を学べるなんてとても魅力的ですね!!


その後もう一回訪ねてみると、そこには大越君の姿はなく、代わりに一年生の二人、ともみ君と田丸君がゲームをしていました。
ん??????
 ゲームをしていると思ったら片手に勉強の参考書を持っているではありませんか!!
ゲームをしながらもしっかりと勉強をするという新しい勉強法(笑)らしいです
こんな芸当僕にはできません。
これができる男なのでしょうか。
彼らにはぜひとも頑張ってもらいたいものです笑笑

その後も寮内を歩きまわったのですがテスト勉強をしている人はなかなか見つかりません。
もう勉強している人はいないのでしょうか……。

お!!!!!?


やはりこの先輩は違いました。
東京大学四年生藤木龍三さんです。
四年生なのでテストがあるわけではありません。
それなのに机に向かってひたすらに勉強しています。
一体何の勉強をしているのでしょうか???


見させてもらうと何やら難しそうな事をしています。
どうやら建築の模型を書いているらしいです。
さすが龍三さん。テストが有るか無いかなど、関係がないようです。
「テスト期間だから勉強する」と考えている時点で僕はだめだったようです。

テスト期間も残りわずか。しっかり進級できるよう、頑張ろうと思います。

次回ブログ更新は2/3(日)です!
是非ご覧ください!

文責 増田耕太

2019年1月20日日曜日

勉強も頑張る東寮生


こんにちは!
今回のブログは正月気分が抜けきっていない広報部2年の藤川が担当いたします!
本日のテーマはテスト期間という事で、寮生活だけでなく勉学にも励む東寮生についてお伝えしていこうと思います!

それでは早速ですが、2年生の佐藤君と鈴木君の様子を見ていきましょうおや?


カフェに行き勉強するのかと思いきや勉強道具を持っていませんね??
なんと勉強の息抜きにこれから近所のカラオケに行くそうです!笑
息抜きをするほど勉強していなかった僕も連行されてしまいました笑笑

また、寮内で勉強する寮生も多いです!
こちらは皆で勉強会をしているようですね!


行く学校は違えど学部学科が同じ寮生が居る事も珍しくはないので、分からないところがあっても教えあったりできる事はとても魅力的だと思います!

最後となってしまいますが、こちらは東寮4階にある自習室です!
誰か勉強しているようですがお邪魔するのも悪いので外観だけで失礼します!


今日はテスト前の日曜日という事もあり満室でした!
奥の2部屋の電気が点いていないのは怪しいですが
このブログを書いているたった今も含め僕もよく東寮の自習室を使っていますが、テスト前あるあるな『部屋の掃除をしたくなる』という事が無く自分の部屋さながらのように勉強ができるので自習室を設けてくださった寮事務所の方々に頭が上がりません!

以上、テスト期間の東寮生の過ごし方についてお伝えさせて頂きました!
次回更新日は1/27(日)です!ぜひご覧ください!!
文責 藤川久遠


2019年1月11日金曜日

漢の日常

正月気分がようやく薄れ、またいつもの毎日が戻ってまいりました。
広報部一年の大川原です!
本日は、寮生の日常について書かせていただきます!!
まず最初に、帰省ラッシュがはじまった時の話をしたいと思います!
僕の班(3班)は、神田さんと僕だけになってしまいました。
なので12人で過ごしていました!!


夕食に、2人で料理をしてマグロ丼を作りました!
久しぶりの料理だったので、神田さんと腕によりをかけました!
とても、美味しかったです!
 その後にマトリックスを見て、カンフーを学ぶことを決意しました!


年が明けてから僕は、寮に早く帰ってきました!
僕と同じように早く帰ってきた先輩方と一緒に、映画スノーデンを見ました!
スノーデンとは、NSAの盗聴監視プログラム「プリズム」の存在を暴露した内部告発者の実話の話です!
情報技術や情報戦についての知識が全くない人(僕ですが)が観ても、静かなる英雄の物語として充分に楽しむことができました!!


また、その日は僕のチューターである陸心さんに夜食へ連れて行っていただけました!
その店は、近くに出来たばかりの『餃子市場』という店で、とても美味しかったです!!
餃子の皮の中から肉汁がジュワっと溢れ出る音は、まるで天使のささやき。
餃子好きの僕を唸らせる一品でした!
また、お互いの年末年始の思い出などを語って充実した夜を過ごすことができました。

このように、和敬塾東寮は毎日が楽しい日々の連続です!!
ちなみに、この度10日から11日にかけて体験宿泊生が茨城県から来てくれました!
僕にとって初めての後輩になるかもしれないということで、先輩としてこの寮の魅力を精一杯伝えました!
体験入寮を考えている新入生の皆さんは、是非一度東寮に顔を出しに来てくださいね!!


次回更新日は1/20(日)です。是非ご覧ください!
文責 大川原直希

2019年1月6日日曜日

謹賀新年! 東寮生のお正月報告


明けましておめでとうございます!
ブログをご覧になっている皆様はどのように年を越されましたか?
私は大晦日を一日中バイトにあてて新年を迎えました……。
全く年の瀬を感じることができなかった私、神田ですが、今年一発目のブログを担当させていただきます!

さて、今回のテーマももちろん東寮についてなのですが、今の時期は寮生がほとんど東寮に居ません……。
地方から上京してきた学生が多く、帰省しているからですね。
人がいない東寮の様子をお届けしても仕方がない……という事で、今回は東寮生が主に地方でどんな正月を過ごしているかをご報告させていただきます!



まずはこちら、藤川君の写真です。
写真から熱気が伝わります……!
彼は東京に残り、大晦日から元旦に掛けてのカウントダウンライブに参加したようです。
ライブに行くためよく夜出かけているのは知っていましたが、年越しもライブとは……藤川君はライブイベントが本当に好きなんですね!
そしてカウントダウンライブは特に盛り上がったようで、最高に踊り狂えたとの事です!



こちら増田君のお正月です!
彼は地元が千葉という事で、少し遠出して天皇陛下の一般参賀に行ってきたそうです!
さすが平成最後、すさまじい人込みです!
今年は過去最多約15万人もの人々が参加したそうですが、彼はこの人込みの中、陛下の姿を目に収める事はできたのでしょうか!



こちらは鈴木君のお正月。
家でまったりゲームをしている様子……。
本人が言うには家にいる間はずっとゲームをして寝ていたそうです。
寝正月ですね。
あれ……そういえば1月に大量のテストがあると帰省前に言っていたような。
大丈夫なのでしょうか?
歯学部の彼のテストは、そこらの文系とは比にならないレベルのテストのはずですが……。
ただ、毎回なんだかんだ上手くやっている彼なのでさほど心配はしていませんが。



この沢山のご親族が写った写真は大川原君からです!
今年は、彼のおじさんが新しい家を建てたお祝いに、大川原家の全員が集まりその家で過ごしたそうです!  
こうやって大家族が一堂に会するというは、今時珍しいのではないでしょうか?
良いですね!
また、久しぶりに会った従兄弟達はまだまだ幼く、下は1歳、上は小学5年生まで。
大川原君によると、年下の従兄弟の面倒を見ながら、存分に愛でる事ができたそうです!
寮ではおちゃらけた姿を見せがちですが、どうやらお兄さんな一面を持っていたようです……。



この社の写真はコテコテの関西弁、神主の息子という非常に濃いキャラの持ち主、山本君から送られてきました。
初詣の助勤だそうですね!
私としては彼がきちんとした格好で働いている写真が欲しかったのですが……撮影は禁止だったそうです。
残念。



このおいしそうな写真は福岡出身の池田君からです!
食べている物はめんちゃんこと言うそうで、福岡では故郷の味なんだとか。
一緒に写っているのは地元の友達でしょうか?
帰省して、地元の友達と再会した時ほど楽しい事は無いですよね!



同じく福岡出身の簑田君も友達と天神のデパートに買い物へ出かけたそうですが、送られてきたのはこの写真……。
地元で楽しんでいるのは分かりますが、それよりも個人的には微妙にリアリティのある人の体を持った猫が少々気になります!
これをここに置いたデパートはウケを狙ったのでしょうか?
意図が不明です……(笑)



このフォトジェニックな写真は、渡邉君からです!
岡山への帰省ついでに家族で京都旅行だそうです。
羨ましい!
しかし、彼の地元は岡山ではなかったのでは……と疑問に思い尋ねたところ、今の大学進学のタイミングでご両親が岡山に引っ越したそうです。
ちなみに、帰省の際入った事の無い家の扉を開けて「ただいま」と言う事になり、最初はかなり違和感を感じたそうです!



こちらは沖縄から、箕田君です!
東海岸の初日の出の写真らしいのですが、いい感じに雲が懸かって綺麗ですね……。
一緒に写っている友達は小学校の頃から年越しを共に過ごす仲らしく、やはり昔からの友達と一緒に過ごす年越しは最高との事です!
それにしても本当に良い写真です!
この写真は年月を経た後も、良い思い出を思い返すきっかけになるんでしょうね!

以上を東寮生のお正月の様子の報告とさせていただきます!
正月が終わり東京に帰ってきたら今度は辛い期末テストが待っていますが、皆それまでに精いっぱい地元を楽しんでいる様子です!

次回更新日は1/13(日)です。是非ご覧ください!
文責 神田貴央