2015年12月23日水曜日

wacky 2015

こんにちは!
最近、アルバイトの社員に理不尽を覚えやめることを検討し始めた宮崎です!
今回はイベントの順番としては逆なのですが、先日行われたwackyについて紹介したいと思います!

wackyとは、全寮規模で行われるクラブイベントで、主に東寮を中心に運営しています!今年で16周年ということで、かなり続いているイベントです!

僕は大学に入る前までは、EDMなどのクラブミュージックを聴いたことはなっかたのですが、東寮に入り、DJをされている先輩方がたくさんいらっしゃって、とても影響されました!
その先輩方が、クラブでDJをされている姿はとてもかっこよく、自分もやってみたいなと思うこともあるのですが、音楽音痴の僕では、限界があったのであきらめました・・・泣

ここで、今年が最後のwackyだった、四年生のDJ iTsukiiさんに感想をお聞きしたいと思います!

「みなさんこんにちは!DJ iTsukiiです!
まず、wackyの良いところは、全寮生が集まることと、クラブに行ったことがなく、行くことに躊躇してしまう人も、寮生が運営しているということで、気軽に行くことが出来ることができます!

そして、僕がいつもDJをして意識していることは、お客さん全員を楽しませることです。来てくれたお客さん全員に「楽しかった!」と言ってもらいたいんです。今回、自分が自信をもってかける音楽もそうですが、自分自身のパフォーマンスも意識してやっていました。


DJとしてお客さんも自分自身も楽しませることが大切なのではないかと思います!

今回のwackyはお客さんや寮生とDJが一体となって、最高の楽しい空間ができました。僕も楽しむことが出来ましたし、寮生、お客さんを楽しませることが出来たんじゃないかと思います!
最後ということもあって、こんなに人が集まってくれて、正直嬉しかったです!!
みんなありがとう!!!」


僕もwackyなどのクラブイベントがなければ、現在もクラブに行くという経験がなかったと思います。
今回は広報部員として写真をたくさん撮っていたのですが、あとから写真を見返して、みんな楽しそうだと感じました。今年のwackyは寮生を楽しませることが出来ていたと思うので、成功したのではないかと思います!
来年も是非このようなイベントを行ってほしいですね!

文責 宮崎太地