2015年5月25日月曜日

塾祭だあああああああ!!

こんにちは!
広報部2年の蓮沼です。半年ぶりに髪を染め個人的には若返ったと満足していますが、多くの周りの人からは似合ってないと言われています。。。

そんなことより塾祭についてです!

塾祭とは和敬塾の4大行事の1つで式典、立食パーティー、そしてなんと言っても目玉行事である各寮対抗の3年生劇(通称3劇)のことです。







先立って行われました、1年生劇であるフレッシュマン劇はこの3劇の前座と言われるほどのクオリティを毎年3年生の方々は見せてくれます。
各寮の3年生の方々がかなり時間をかけ脚本を考え、遅くまで練習したり一日中練習したりとこの日が近づくにつれ楽しみという気持ちがどんどん高まっていっていました。






本番の日はプロの女優の方の審査員に劇を見てもらい、様々な点から点数をつけていただくというものでした。
例えば、少しでも予定の時間よりも長く劇をやってしまうと大幅な減点をされてしまう、、、
構成面により点数が変動する、、、
といった様に厳しく採点をしていただきました。


当日はOBの方々にもたくさん来ていただきました!



今年の東寮の3劇は刑事ドラマ、、、と見せかけてあるきっかけにより記憶障害になってしまった野尻さん演じる男性の記憶をその男性が通う病院のスタッフでなんとかして取り戻そうと協力し企画をすると言うような内容でした。

夢の場面に移ったり時間が変わったりととても構成が考えられていて見ていて面白く考えさせられ一体次はどんな場面が来るのかわくわくさせられました。
来年の3劇が楽しみになってきました。
しかし、来年自分たちが先輩方のようなクオリティの高い劇を考え演じることが出来るか不安な気持ちもあります笑
この1年間で先輩方のような姿になれるようにしっかりと成長出来るように日常で生活して行きたいですね




そして結果は、、、

3位でした!
個人賞も谷村さんの助演男優賞もいただきました!





来年の僕たちの3劇では全員がそれぞれの役を演じながら他寮よりも面白く完成度の高い話を作りたいと思いました!


それでは、次回の更新もお楽しみに!!

文責 蓮沼太郎