2015年2月21日土曜日

東寮班紹介!vol.7

こんにちは!広報部2年の松本です。
もう、2月でもうすぐ来年度に移行しますね…。
おそらく、僕がブログを書くことになるのもこれが最後になると思います。

さてさて、今回の記事は僕の所属する7班の紹介をさせていただきます。
単刀直入に7班の特徴をあげますと、「厚かましい」ことです!



…みなさん、こう思いましたよね?
「それ、欠点じゃん」と。違います!7班は班員に対していい意味で「厚かましい」のです!
どういうことかと申し上げますと、7班では班員同士で、普通は人としてなかなか踏み込まないところまで踏み込みます。相手の価値観や生活にも深く干渉し合います。
一見しんどそうに思えますよね?確かに、そう思うときもあります。
でも、だからこそ7班の人はお互いに気を許し合うことができます。血こそ繋がっていないものの家族のような存在です。
今年の年末年始には一部の班員で4年生のご実家にお邪魔しました。


 
実際のところ、お正月に他人の家にお邪魔するなど、厚かましいとされ普通はできません。でも、そこまで気を許し合えるのが7班の繋がりです。もちろん、最初からそこまで気を許し合える関係になることは難しいです。そのため、そのような関係を築くために7班では班員同士で多くの時間を過ごします。この前は班だけでなく隣の8班と一緒にスノボ旅行に行ってまいりました!


半年に一回、班旅行をおこなっていますが今回の旅行も最高に思い出に残るものでした。
以上、7班の紹介でした!

文責 松本将