2016年8月21日日曜日

前期の思い出!

こんにちは。いまは帰省で福岡にいる広報部2年生の桑津留です。
今回も、前回に引き続き「前期の思い出」です。


やはり前期で1番印象に残っているのは新歓期です。
去年は1年生として歓迎される立場でしたが、学年が上がり2年生となり今度は僕たちが歓迎する立場となりました。


2年生として、チューターとして、和敬塾東寮の過ごし方を伝えるのは大変でしたが、常に刺激を受け充実した1ヶ月間を過ごせました。

また、来年は3年生となり執行代となるため下級生として様々なことを吸収し来年に繋げていきたいです。


ちょっと真面目になったので楽しかったことも伝えます(笑)
塾祭、仮装フットサル、企画部企画…色々な行事がありましたが僕は山手線1周ハイキングが好きです!

山手線!1周!歩きます!長いです!

しかし、このような行事は他では出来ません!
運動不足解消出来ます(笑)


また東寮生がほぼ全員揃うため、濃い絡みが出来ます。
非日常な体験をすることによって深い繋がりが出来ると思います。


広報部員として、寮生の写真を撮影しカメラマンとしての気分も味わえました。
思い出を記憶だけでなく記録に残せて楽しかったです!


9月からは体育祭があります。
後期で1番楽しみな行事です。
全力で楽しみます!

髪色、髪型を思案中なのでオススメがあれば是非教えて下さい。



文責 桑津留玄基