2014年10月31日金曜日

このご時世に!?わらしべ企画!!

みなさんこんにちは。2年の梁川です。
騎馬戦が終わり魂が抜けかけていた寮生も少なくなく、10月は無意識のうちに過ぎていこうとしていました。
僕は体重を増やそうと思っていっぱいご飯を食べいたらお腹を壊して逆リバウンドしてちょっと残念でした。

突然ですがみなさん、わらしべ長者はご存知ですか?
日本のおとぎ話の一つで、ある1人の貧乏人が一本のわらから物々交換していき最終的に大金持ちになるという話です。

そんなわらしべ長者のような物々交換をなんと、東寮生もしてみました!
題してわらしべ企画!


ルールは企画に参加した寮生を5つのチームに分け、秋葉原、銀座、原宿、渋谷、浅草で各チーム最初は本物の一本の「わら」から物々交換をしようというものです。
各チーム初めは大講堂で手持ちの看板を作ってそれぞれの場所へ向かいます。

僕たち1チームは浅草へと向かいました。
まず初めに人力車の方と交換することができました!
わらから巾着袋へ一気にレベルアップです!


それから色々な人に声をかけますがなかなか交換が成立しません。
ですが多くの人に声をかけ、何人かの人と交換することができ、1チームは最終的に「わら」から「目薬」になりました!
大金持ちまでとは行きませんでしたが、一本のわらから目薬にすることができ謎の達成感に包まれました笑



制限時間一時間が終わり各チーム大講堂へ戻ります。
それぞれの結果報告を終え、最後に寮事務の叶多さんにそれぞれの交換した物の優勝を決めて頂きます。


結果は、原宿に行った4チームの「とある女子高生のテスト用紙」でした!笑
叶多さん曰く、「他のチームの交換した物はお金で買えるが、女子高生のテスト用紙はお金では買えない!価値が違う。」とのことでした。



始まる前は本当に上手く行くのか心配でしたが、やってみると思ったよりいろいろな人が交換してくれました。
Twitterでも何人かの人が話題にしていて、結構目立っていたと思います!
こういう真新しい企画をこれからもどんどんやっていきたいですね!

それでは次回の更新をお楽しみに!

文責 梁川遼宥