2013年11月1日金曜日

騎馬戦インタビュー!!!! vor.1

ハッピーハロウィ〜ン!ホゥホゥホーゥ!今日はハロウィンですよハロウィン!
お菓子をくれなきゃ悪戯されちゃうイベントですね。
いや、むしろしてほしい!美人なお姉さんに悪戯してほしい!
むしろギブミーチョコレーーート!

はい、という訳で引き続き広報部になりました、二年の関根です!
今日はハロウィン!…ではなく、先日の体育祭で最強に盛り上がったあの競技、騎馬戦についてインタビューしてきました!
このインタビューは、今年の騎馬戦のキャプテン木村将之さんと米澤和樹さん御一方ずつインタビューを取らせていただく形式となっています。

さて、今回は…

米澤和樹さんです!

という訳で、今回はよろしく御願いします!

米澤さん「よろしく!」

ではまず、一番最初の質問です。

Q. 今年の騎馬戦はどのような意気込みで臨まれましたか?

米澤さん「四戦全勝。以上」

以上…ですか(苦笑い)

米澤さん「うん。だってそうやん?結局の所、勝たんと何も報われへんもん。今回負けたけど今年の東寮サイコーーーっ!!!てのはしょうもないやん!それに、勝たないとどんなことになると思う?関根」

練習でしたり作戦でしたり、そういったものが無意味になる、ですか?

米澤さん「それもそうやし、やっぱり後悔するやんか。もっとこうしとけばよかったとかな。それに、俺らは三年間ずっと負けてきて、何度も後悔してきた。だから、今年はガチで四戦全勝する!って考えとった」

なるほど…勝たなければ全て報われない、勝負事における真理ですね!

Q.騎馬戦に向けてのトレーニングはいつ頃からされていましたか?

米澤さん「う〜ん、就活終わったあたりからかな。今年は俺が知ってる限り歴代で一番早かった!これはマジ(笑)多分将之も同じくらいや無かったかな?まあ、キャプテンやから、俺らが落とされる訳にはいかんもんな」

具体的にはどのようなことをされてたんですか?

米澤さん「まあ、とりあえず減量と筋トレかな。脂肪減らして筋肉つけて。あんまり重いと騎手は出来んからね(笑)」

騎手を目指される皆さんも、来年は筋トレと減量を心がけていきましょうね!

Q.今年の騎馬戦で印象に残ったことや、思い出として強く残ったことはありますか?

米澤さん「まず、全体的な印象としての一番は、やっぱり一年生が主体的に頑張ってくれたこと!やっぱりさ、一年生は騎馬戦のこと分からんから、俺らが必死にやってることでもなんで必死なのか分からんと思うのが普通やん?関根も去年そうだったろ?」

ははは(苦笑い)…やっぱりどんなものか分かってないとついていくのも難しいですからね。

米澤さん「そう、だから今年の一年生は純粋にすごいと思った。一番盛り上げてくれたし、一番頑張ってくれた!それがすごい嬉しかった!」

なるほど…確かに今年の一年生はどの学年よりも精力的に動いてくれましたからね!
ちなみに、他の学年の印象は如何でしたか?

米澤さん「二年生が一年生を支えて、三年生が東寮をまとめてくれて、四年生はスポーツ全体的には苦手やけど、後輩をいじってかわいがって、雰囲気や盛り上がりをつくってくれた、ってのがそうかな?」

四年生の方はもっと運動面でも活躍されていませんでしたか?

米澤さん「いや、実際は四年生はこんなかんじやったよ?運動できるのもそんなにおらへんし。ただ、後輩をいじって可愛がって雰囲気作ったり盛り上がったりは自信もって出来たと言える!これだけはな(笑)ってのが、まあ、全体的な印象かな」

ふーむ…では、米澤さん個人としてはどんな印象をもたれましたか?

米澤さん「なんか、もっと俺が強かったら…って思った。北寮戦な、実は大将を掴むとこまではいったんよ。で、一度掴んで振り落とせる所やったのに出来んかった。これがすごい悔しくてな、夢まで見たわ。掴んで振り落とせそう、あと少し、あと少し、ってところで負ける夢。それが個人的に悔しかったのが印象かな。実際、あの試合でもこれ以外の改善点はあって、もっとこうしたかった、ってのは絶対みんなあるし、それをみんな分かってると思う。でも、俺はこれが個人的に一番悔しいし、許せんかった。俺多分、高校野球よりこれ頑張っとったもん」

え?高校野球より打ち込まれていたんですか!?

米澤さん「ごめん、嘘(笑)」

…………

Q.では来年に向けて後輩達に一言お願いします!

米澤さん「勝ってください、それしかない。勝たないと報われない、ってのはよく分かってると思う。だから勝ってください。そして、俺みたいに強くなってください!これはガチでね(笑)正直、俺はすごくさびしい。本祭までの期間、俺はすごい頑張った。それは、このイベントが学生生活で起こるイベントの中で、最後の最高のイベントだと思ったから。きっと、これから生きていく上ですごい良い経験になったと思う。だから、また来年も、こんな風にみんなで騎馬戦やりたい。結局、俺らは四年間勝てなかったけど、でもみんなはまだ一年、ある人はそれ以上ある。だから後悔しないように勝ってください。以上!」

米澤さん、ありがとうございました!そして、お疲れさまでした!

いかがでしたか?体育祭では寮生全員が熱い闘志を燃やし、一つの目標に向かって頑張りました!それを成し遂げる目標を作ってくださったのは、間違いなくキャプテンのお二方だと思います!



それでは、次はインタビュー第二弾となります!次回もお楽しみに!
ハッピ〜ハロウィ〜ン!

文責 関根隆充