2012年5月9日水曜日

真崎参上!!!!!


こんにちは、広報部2年の真崎です。新歓期が過ぎまして、にぎやかな日常生活がやってまいりました。新入生は東寮の生活に慣れてきた頃ではないでしょうか。

今年は例年より多くの理工系の学生が入塾しました。なんと建築科1年が3人もいます!3人ですよ!僕も理系ですので嬉しいです。
というわけで、今回は建築科3人組の紹介です。メンバーは亀岡君、上津原君、加藤君です。これから、この3人に伺ってみたいと思います。


質問コーナー!1年生はどんなことを考えているのでしょうか。

質問  入塾して1ヶ月、学生生活が落ち着いてきた頃だと思うけれど、これからやりたいことはある?


亀岡君:私は今までで一度もしたことのないバイトをしてみたいです。特に様々な人生経験をもっているであろう人々に出会えそうである客との直接的な交流の多い居酒屋でバイトがしたいです。



上津原君:バイトを頑張ってお金を貯めてから、彼女と温泉旅行に行きたいです。予定では大分県あたりの温泉に行くつもりです。



加藤君:まずはダンスですね。ほぼ1ヶ月踊っていなかったので相当なまっていると思います。春合宿に向けて勘を取り戻したいです。もう1つはバイトです。やっぱり自分が遊ぶ時に使うお金は自分で稼ぎたいです。ヨーロッパに遊行もしたいので、資金を貯めたいと思います。


質問  将来の夢はどんなこと?

亀岡君:アメリカに住んでいた頃に感じたこともあり、将来は人がいかに快適に過ごせるかを考えた建築設計がしたいです。また親の家の設計から建築まで全てをしたいです。

上津原君:職業的な夢というよりは、幸せな家庭を築くことを第一目標としています。自分の家は自分で設定して建てたいです。

加藤君:将来の夢はどんな形であれ最終的には「建築家」になることです。そしてなったあかつきには自分の家を建てたいです。その家に地下室を作り、完全防音にし、若い内はそこで踊り老後はそこを若い人たちに解放してダンスシーンを育成しつつDJをやりながらのほほんと過ごすのが夢です。




新入生のみんなは、これからの生活に希望を抱いているようですね。みんなの活躍が楽しみです!!!



文責 真崎勇介