2019年1月6日日曜日

謹賀新年! 東寮生のお正月報告


明けましておめでとうございます!
ブログをご覧になっている皆様はどのように年を越されましたか?
私は大晦日を一日中バイトにあてて新年を迎えました……。
全く年の瀬を感じることができなかった私、神田ですが、今年一発目のブログを担当させていただきます!

さて、今回のテーマももちろん東寮についてなのですが、今の時期は寮生がほとんど東寮に居ません……。
地方から上京してきた学生が多く、帰省しているからですね。
人がいない東寮の様子をお届けしても仕方がない……という事で、今回は東寮生が主に地方でどんな正月を過ごしているかをご報告させていただきます!



まずはこちら、藤川君の写真です。
写真から熱気が伝わります……!
彼は東京に残り、大晦日から元旦に掛けてのカウントダウンライブに参加したようです。
ライブに行くためよく夜出かけているのは知っていましたが、年越しもライブとは……藤川君はライブイベントが本当に好きなんですね!
そしてカウントダウンライブは特に盛り上がったようで、最高に踊り狂えたとの事です!



こちら増田君のお正月です!
彼は地元が千葉という事で、少し遠出して天皇陛下の一般参賀に行ってきたそうです!
さすが平成最後、すさまじい人込みです!
今年は過去最多約15万人もの人々が参加したそうですが、彼はこの人込みの中、陛下の姿を目に収める事はできたのでしょうか!



こちらは鈴木君のお正月。
家でまったりゲームをしている様子……。
本人が言うには家にいる間はずっとゲームをして寝ていたそうです。
寝正月ですね。
あれ……そういえば1月に大量のテストがあると帰省前に言っていたような。
大丈夫なのでしょうか?
歯学部の彼のテストは、そこらの文系とは比にならないレベルのテストのはずですが……。
ただ、毎回なんだかんだ上手くやっている彼なのでさほど心配はしていませんが。



この沢山のご親族が写った写真は大川原君からです!
今年は、彼のおじさんが新しい家を建てたお祝いに、大川原家の全員が集まりその家で過ごしたそうです!  
こうやって大家族が一堂に会するというは、今時珍しいのではないでしょうか?
良いですね!
また、久しぶりに会った従兄弟達はまだまだ幼く、下は1歳、上は小学5年生まで。
大川原君によると、年下の従兄弟の面倒を見ながら、存分に愛でる事ができたそうです!
寮ではおちゃらけた姿を見せがちですが、どうやらお兄さんな一面を持っていたようです……。



この社の写真はコテコテの関西弁、神主の息子という非常に濃いキャラの持ち主、山本君から送られてきました。
初詣の助勤だそうですね!
私としては彼がきちんとした格好で働いている写真が欲しかったのですが……撮影は禁止だったそうです。
残念。



このおいしそうな写真は福岡出身の池田君からです!
食べている物はめんちゃんこと言うそうで、福岡では故郷の味なんだとか。
一緒に写っているのは地元の友達でしょうか?
帰省して、地元の友達と再会した時ほど楽しい事は無いですよね!



同じく福岡出身の簑田君も友達と天神のデパートに買い物へ出かけたそうですが、送られてきたのはこの写真……。
地元で楽しんでいるのは分かりますが、それよりも個人的には微妙にリアリティのある人の体を持った猫が少々気になります!
これをここに置いたデパートはウケを狙ったのでしょうか?
意図が不明です……(笑)



このフォトジェニックな写真は、渡邉君からです!
岡山への帰省ついでに家族で京都旅行だそうです。
羨ましい!
しかし、彼の地元は岡山ではなかったのでは……と疑問に思い尋ねたところ、今の大学進学のタイミングでご両親が岡山に引っ越したそうです。
ちなみに、帰省の際入った事の無い家の扉を開けて「ただいま」と言う事になり、最初はかなり違和感を感じたそうです!



こちらは沖縄から、箕田君です!
東海岸の初日の出の写真らしいのですが、いい感じに雲が懸かって綺麗ですね……。
一緒に写っている友達は小学校の頃から年越しを共に過ごす仲らしく、やはり昔からの友達と一緒に過ごす年越しは最高との事です!
それにしても本当に良い写真です!
この写真は年月を経た後も、良い思い出を思い返すきっかけになるんでしょうね!

以上を東寮生のお正月の様子の報告とさせていただきます!
正月が終わり東京に帰ってきたら今度は辛い期末テストが待っていますが、皆それまでに精いっぱい地元を楽しんでいる様子です!

次回更新日は1/13(日)です。是非ご覧ください!
文責 神田貴央