2018年4月2日月曜日

桜満開、春到来!!

こんにちは。
今年ついに花粉症に猛威を振るわれることになりました広報部3年の小田です。
皆さん、花粉症には予防が大事らしいので皆さん花粉症になる前からしっかり対策してください!


さて、今回のテーマは花粉症の僕が掲げるのもなんですが「桜」についてです。
和敬塾の近くには神田川が流れており、その川沿いにはずらりと桜の木が並んでいます。橋から眺める桜は絶景でこの季節になると毎年観光客がたくさんお花見をしに来ています。僕は最近この桜並木を見ながらランニングをすることにはまっています!!

ここからは神田川の桜の歴史について少し説明したいと思います。
神田川の桜は都電荒川線に沿うように、明治通りの高戸橋から新江戸川公園の駒塚橋までの830Mにかけて並んでいます。豊島区制施行50周年記念として昭和57年(1982)に設けられました。
この桜並木と一緒に視界に入ってくる椿山荘というホテルがあるのですが、このホテルと桜の相性がまた抜群に良く、桜並木の後ろに見える椿山荘が桜を引き立てています。

この桜並木の近くには江戸川公園という公園があり、寮生の間でも現在お花見が計画されているそうです!満開の桜の下みんなでワイワイお花見が出来るのも和敬塾の立地の良さのおかげです。皆さんもぜひ一度神田川の桜並木でお花見を楽しんでみてください!
文責 小田壮輝