2017年12月21日木曜日

和敬塾の未来を考える


皆さんこんにちは!広報部2年の飛高です。
もう年の暮れですね、、、
年賀状やお年玉などの新年に向けた準備は順調ですか?
保護者のみなさま、大学生になってもお年玉は欲しいものです!
ご準備宜しくお願い致します!!!


さて今回は東寮、そして和敬塾の運営に触れてまいります。


和敬塾では前川喜作塾夫や塾事務所の定めた方針のもと、各寮ごとに運営しています。
主に3年生が執行代として中心になって行われています。

今回、各寮の代表者が集まり、来年の運営、特に新1年生のための新歓期について意見交換を行いました。その名も「全塾研修」です。

まず初めに塾事務所の方々からメッセージをいただきました。
そこでは学生寮のあり方やその中での和敬塾の魅力などのお話をしていただきました。
来年、執行代として運営にかかわる僕にとって大変参考になるお話でした。
特に国の進める「留学生30万人計画」のお話は興味深かったです。
大学に興味のある方はぜひ調べてみてください!

次に各寮のパワーポイントを用いた発表がありました。
各寮ともそれぞれの魅力や特徴を生かした運営を考えてきました。


写真は東寮の発表をする2年生大道です。(写真提供 塾事務所の方々)

東寮は廊下やシャワーなどの構造的魅力も持っていますが、何よりの魅力は人です!
たくさんの人が真剣に自分に対して向き合ってくれます。
一生涯付き合える仲間がここにはいます!

僕は東寮に入ってよかったと思っています。日々の生活は楽しく寂しさを感じることはありません。
そしてそのうえで人としての成長をしています。寮生活は全員で作り上げるものです。その一端を担うことで様々な経験を積んでいます。

少し宣伝のようになってしまいましたね(笑)
「東寮の魅力についてもっと知りたい!」そう思っていただければ幸いです。ぜひ過去のブログやTwitterFacebookをご覧ください。

そして!
東京進学を考えている高校生!!!
ぜひ、和敬塾、そして東寮に遊びに来てください!
体験宿泊もやってます!
宣伝です!!!(笑)


これからもより良い寮になるように和敬塾生一同、力を合わせてまいります!
応援宜しくお願い致します!

次回の更新は来週、28日です。
お楽しみに!
文責 飛高将輝