2017年2月28日火曜日

4班スノボ旅行!!


こんにちは。ロフトベッドを先輩からいただき生活の変わりようが激しい広報部一年の井口です。今回のブログでは4班班旅行について書かせていただこうと思います。


4班班旅行は例年では秋の陣、冬の陣と二回あるのですが、今年は全員のスケジュールが合わず秋に行くことができなかったので、毎年恒例の冬の陣、スキー旅行に班員のテンションは前日からぶちあがりでした!

特に最後の班旅行ということと昨年1日しか滑れなかったということで4年生の金子先輩と野尻先輩は2日滑りたいと何度もおっしゃってました!

旅行はレンタカーでの移動で、免許を取ったものの機会の少なさから一任できないという理由で1年生の僕と楠くんは運転せず、普段から乗り慣れている3年生の蓮沼先輩が二日間の運転を難なくこなして下さいました。
車中では筒丸先輩、金子先輩の絶妙な選曲で全員で歌いながら片道3時間半があっという間に過ぎました!今思えばあの時が一番元気でしたね(笑)


さて、今回の目的地越後湯沢についてから早速スキーの準備をして一行は湯沢パークスキー場に赴きます。お世話になる名前のユニークな旅館、ホテル湯沢湯沢でんき屋からは無料バスと格安リフト券がついていてとてもお得でした。




スキー場はあまり人がいない穴場となっていて、安心して転ぶことができました(笑)レベルの違いはありましたが、先輩に教えていただきつつ全員が一日目を満喫して終えることができました。夜ご飯は先輩方からおいしいラーメンをいただきました!ごちそうさまでした!
次の日も滑る予定だったので随時寝たい人から寝ていく形の中、僕と筒丸先輩、3年生の奥薗先輩は二度目の温泉で1時間半ほど熱く語らい、充実した1日を終えることができました!
二日目の朝は全員起きれるのか不安がありましたが、しっかり朝ごはんの時間に間に合わせることができました!




二日目は神立高原スキー場に行きました。前日よりは人が多いものの大きいスキー場で、レベルに合ったコースを楽しむことができました!終わるころに練習のかいあって、あまり滑れなかった人も全員木の葉滑りを卒業できていました。
スキーは終わりましたが、帰るまでが班旅行です。蓮沼先輩の安全運転で和敬塾まで戻ります。毎年恒例の締めのすた丼を4班廊下でいただいた後、無事班旅行は終了しました。




今年度の4班としての活動はこれが最後なので少し寂しいですが、来年度も今年度と同じ、もしくはそれ以上に4班を盛り上げれたらなと思います!
ちなみに無事にと言いましたが僕の財布がなくなっており次の日のサークル合宿に10時間遅刻するということがありましたが、今回はこのくらいで締めさせていただきます!


次回もお楽しみに!
文責 井口雄貴