2016年3月30日水曜日

いよいよ平成28年度の始まりだぁ

皆さま、こんにちは!
平成28年度前期広報部員になりました3年生の中村昌太郎です。
宜しくお願いいたします。

さて、今回のブログの内容は【新入生の入塾】です。
今年度は12名の新入塾生を東寮として迎え入れました。
3年生は和敬塾において執行代と位置付けられており、寮の中心として運営を行っております。
その中で迎え入れる新入生は2年生として迎え入れた新入生とはまた一味違った想いがあります。これからの和敬塾での生活が本当に楽しみです。


現在、東寮では新入生歓迎行事期間中(新歓期)です。
2年前右も左もわからずに東京にやってきて、初めての寮生活ということで不安でいっぱいでした。
そんな私たちに何から何まで指導してくださったチューター学年の先輩(チューター学年は2年生)には本当にお世話になりました。
そんなことを思い出しながらチューター学年として迎えた昨年は、先輩方のように新入生に対して親身になること、実体験をもとに後輩へのアドバイスをすること、さまざまなことを当時の1年生には感じさせてもらいました。
またその時にも先輩方から先輩になる私たちに対してアドバイスをしてもらったりもしました。

東寮内から撮影した写真です!
現在3年生になって思うことは学年ごとに色々な勉強をさせてもらっているなと感じます。
先輩だけに限らず後輩からも教えられることはたくさんあります。
お互いが様々な感情を感じ合い想いをぶつけ合うことにおもしろさを感じます。
その準備段階にあるのが新歓期です。ぜひ1年生には有意義な新歓期にしてもらいたいと思います。

そんな中やはり新入生のご父兄の方は、非常に心配していることだと思います。
でも安心してください、息子さんは新たな環境に対して確実に慣れていっています。
またチューター学年の2年生も精一杯1年生に対してサポートしていってくれています。

入塾してまだそれほど時間は経っていませんが、今までの1日とは比にならないほど濃密な時間を過ごしていることだと思います。
そんな息子さんの晴れの舞台である【入塾式】にぜひ足を運んでいただきたいと思っております。

日時は以下の通りです。
4月10日(日)
9:00~
和敬塾本館大講堂


文責 中村昌太郎