2017年3月3日金曜日

お待ちかねのアノ時期です。

こんにちは!そろそろ大学の成績の公開日が近づいていて毎日戦々恐々としている広報部1年の槇です。


さて、大学の春休みに突入して早一ヶ月が経ちました。この時期の東寮は廊下に物があふれかえっております。なぜなら、、、そう!!!年に一度のお部屋移動のシーズン真っただ中だからです!!そんなわけで今時期は毎日家具を動かす音、廊下を行ったり来たりする足音、寮母さんのあきれたため息…。いつもの3割増しで賑やかです。


そんな部屋移動で盛り上がっているシーズンですが特に1年生はやる気が違います。理由は初めて本格的に部屋のカスタマイズができるからです!1年生のうちは備え付けの家具を部屋から出してはいけないルールがあるのですが、新しい部屋に移動し、2年生からは備え付け家具を取っ払い自分の思い通りに部屋を作ることができます。


また、各人の部屋から出た使わない家具はフリースペースに出されるため、お金をかけずに欲しい家具が手に入れられます。もしくは先輩方と直接交渉して譲り受けさせていただくこともできます。ちなみに僕は衣装ケースや机などをいただきました。




では100%僕個人の主観で選んだ、1年生の中でも特に綺麗な部屋を紹介したいと思います。
まずは3班の谷村の部屋です。「ザ・オシャレ」な部屋ですね。写真には写っていませんが左の棚にも小物が飾ってありセンスが感じられます。




続いて7班の近藤の部屋です。つい先日まで部屋の中まで物で溢れかえっていましたが掃除をしたらしいです。きっと3日後には元通りになると思うので期間限定ですね。白いソファが存在感を放っています。ちなみに座り心地は最高でした。




そんなわけで部屋移動について紹介してまいりました!僕も新しい部屋の間取りを考え中です。
来年度入塾してきた一年生に「いいな」と思ってもらえる部屋を目指します!笑


次回の記事もお楽しみに!
文責 槇駿介