2015年9月26日土曜日

前祭競技閉幕、本祭に向けて!

こんにちは!
平成27年度後期広報部2年の吉田勇輝です。
前期に引き続き、後期も広報部として活動させていただきます。
東寮のイマを伝えられるよう、精一杯頑張りますのでよろしくお願いします!

前祭競技が終了しました!
今回は「バスケットボール」、「綱引き」、「5人6脚」、「リレー」の4競技をレポートします。


最初にバスケについてお伝えします! 
初戦は南寮との試合です。南寮は昨年の体育祭決勝で対戦したものの、惜しくも敗れてしまった因縁の相手です。試合を迎えるにあたり、昨年の試合動画を見て研究を重ねる様子が印象的でした。

昨年の課題を克服して臨んだ初戦、キャプテンの和田さんとエース宮崎を中心に、バランスのとれた布陣で開始直後から試合の主導権を握ります。
中盤での早いパス回しから宮崎がスリーポイントシュートを確実に沈め、リバウンドを逃さない着実な展開で、最後まで相手に流れを渡すことなく見事、昨年の雪辱を果たしました。


準決勝の相手は西寮です。
序盤から東寮は得意の連携からシュートを狙うも、西寮の堅い守備に阻まれなかなか得点を挙げられません。東寮は何度も猛攻を仕掛け、終盤に3点差まで詰め寄るも最後までその堅い守備を崩すことが出来ず、悔しい敗戦となりました。


続く3位決定戦では、初戦と同じ顔合わせとなった南寮を相手に惜しくも敗れ、4位という結果で終えました。
来年は今年のレギュラーが多く残ることから、優勝に期待したいです!


続いて、綱引きです。
綱引きは他の前祭競技と比べ順位の配点が高く、重要な種目となっています!
私自身、運動会で綱引きをしたことはあるのですが、ここまで引くときのフォームを気にして練習をしたことはありません。
選ばれし20人の東寮重量級の精鋭が試合に臨みました。


そして、今年もあの方達が東寮の綱引きを盛り上げるべく、帰ってきました!
そう、「箒(ほうき)BOYS」のお三方です!!
箒BOYSの方々がフィールドを清掃してくれることで、よりよいパフォーマンスを演出して頂けるのです!
そしてもう一つ、東寮の綱引きといえば綱RAPですが、今年は、ケツメイシ「RHYTHM OF THE SUN」に合わせアゲアゲな盛り上がりのなか戦うことができました!

気になる結果ですが、2勝2敗の3位という結果でした。
悔しい結果になりましたが、選手たちは全力を出して綱を引くことができ、晴れ晴れとした表情をしていました。応援も一体となり、団結力がより一層深まった気がします。




そして5人6脚、リレーです。
今年の5人6脚、リレーは新木場の夢の島陸上競技場を貸し切り、400mトラックを使って盛大に行われました!

5人6脚は、その名の通り5人1チームとなって足の結束をバトンに、リレー形式で行われます。カラーコーンを回りながらも歩みを揃えることは至難の技ですが、東寮の結束力でスピードを落とすことなく次のチームへ継いでいました。しかし、他寮もレベルが高く、4位と残念な結果となりました。。

今年はメンバーがなかなか集まらず、チーム編成から苦戦してしまった中で、東寮のチームワークを存分に発揮できたと思っています!



最後にリレーです。東寮総勢21人のスピードスターが寮の誇りをかけてバトンを繋きました。


序盤、まさかの5位から先頭を追う形になりましたが、終盤の追い上げによりぐんぐんと差を詰めます。以降ミスはなかったものの、1位とは約5秒及ばず、3位という結果に終わりました。

俊足のメンバーが揃い、期待されていた競技なだけに試合後、キャプテンの實藤さんの顔には悔しさが見えました。最後に、騎馬戦に向けて「小さなミスでも、その1歩が勝負を分ける。99%の力を出せても、残りのたった1%で勝ち負けが決まる」と1位を取ることの難しさをお話いただきました。



これで前祭競技がすべて終了しました。今年は、練習が何度も雨で中止になったことで、十分な実力を発揮できないまま悔しい結果で終えてしまう競技も多くありました。
そして、残る競技は騎馬戦のみです。


次回の記事では、いよいよ騎馬戦についてお伝えします。

騎馬戦が行われる9月27日は、体育祭本祭日と位置付けられ、全寮生の気合いの入り方は並々ならぬものがあります。ここまでの悔しさを騎馬戦で晴らしましょう!


「全勝優勝」へ。東寮の集大成を見せるときがやってきました。




文責 吉田勇輝

2015年9月24日木曜日

体育祭も終盤に

こんにちは。後期広報部を務めさせていただく一年生の松井一孝です。前回、前々回と同様に体育祭について書かせていただきます。


まずは、バレーボールです。雨が立て続けに降り、なかなか競技を行う事が出来ない中、一番初めに行えた競技です。東寮の強みはチームワークです!経験者の三年生の津野さんを中心に抜群のチームワークで試合に臨みました。初戦は残念ながら負けてしまいましたが、その次は勝ち4位でした。




ドッジボールです。


和敬塾のドッジボールは、小学生の頃放課後にやった遊びではなく、漢と漢のぶつかり合いです。全員がルールを知っているので、応援にも熱がこもり、とても盛り上がります。
エントリー者の中から選び抜かれたメンバーは気合い十分です!果たして結果は、、、

 
まさかの最下位です。ほんとに悔しかったです!



最後は柔道です!

柔道は、毎年勝てると言われながら優勝を逃していました。今年こそはと四年生の上津原さんを中心に闘争心むき出しで試合に臨みました。初戦の相手は西寮です。昨年、敗れている相手のため絶対に負けられないという気持ちでメンバーもやる気満々でした。
初戦は見事、五戦全勝する事ができました。
いよいよ決勝戦です。僕は、選手として試合に出させてもらっていました。そこで感じたのは、優勝への執念ととてつもないプレッシャーでした。相手は南寮です。メンバーはお互いを鼓舞し合いもう一度気合いを入れ直しました。



結果は、、、

見事悲願の優勝です!!!!
ついに夢が叶った瞬間です。この勢いをそのままに本祭も盛り上がっていきましょう!!


文責 松井 一孝

2015年9月18日金曜日

前祭競技 障害走、 碁石リレー、 相撲 、腕相撲 、水泳

障害走、碁石リレー、相撲、腕相撲、水泳の結果やいかに!!

広報部を後期つとめさせていただくことになりました、一年の藤木龍三です。体育祭もあと残り少なくなってきましたね。13日に行った五競技について報告させていただきます。

まずは障害走です!!

障害走とは、皆さんどのようなものをご想像されるでしょうか。

障害走とは
バット回し10回
網くぐり
計算問題
あめうつし
網くぐり
ということを五人のリレーで速さを競うものです。
なんとなんと、東寮として障害走は過去2年間、二連覇を達成している十八番競技なのです!!
なんとしても優勝したい!!いや、むしろ優勝しなければならないという緊張感の中むかえた本番でした!!
しかし、本来得意であるはずの計算問題に手こずってしまい、不本意な三位という結果に、、
本番とはこわいものですね〜〜。
来年は絶対に優勝しましょうっ!!!



続いては碁石リレーですっ!!

東寮では体育祭期間になると玄関に碁石リレーに使う道具が設置され、いつでも誰でも練習できるようになっており、寮生は碁石リレーに勝つべく日々練習を重ねていました!!
そんな中でも、好タイムを安定して叩き出す最強の布陣で試合へとのぞみました!
しかし、他寮の練習量も相当なもので結果としては四位となってしまいました、、


相撲ですー!

エントリー者の中から、屈強な男達五人がレギュラーとして選ばれ東寮最強の布陣で本番をむかえました。
初戦は西寮!
はじめの二戦は惜しくも負けてしまうも後の三戦を全て勝ち抜き、逆転勝利!!東寮は決勝へと進みます。
決勝の相手は北寮!
東寮の屈強なレギュラー達はどんどん相手をなぎたおしていき、ついに悲願の優勝を果たすことができました!!
東寮今年初の優勝ですっ!!!!!!!!!


腕相撲です!

東寮の腕力自慢五人が他寮の腕力自慢とあついバトルを繰り広げました。東寮の腕力も相当なものなのですが、他寮の腕力がわずかに上回り残念ながら三位となってしまいました。ちなみに試合の勝負が早くに決してしまった時はエキシビジョンマッチが行われたのですが、そこでは全寮一体となって盛り上がりました!!


水泳競技です!

万年3位と言われていた水泳で、なんとかそれを脱出したいと考えていましたが、他寮はやっぱり強いのでどうだろうかー、、と試合前は噂されている中、東寮は練習を積んできました。
今年の作戦は先行逃げ切りっ!
泳ぐのが早い人を前の方にかため、首位をとり最後までその順位を貫くというものでした。
その作戦通り、はじめの方で他寮を引き離し、一位を貫いたまま、最終泳者へ!!とはいえ、その時の二位の南寮とはほぼ差がない状態でした、、
最後の瞬間を固唾を飲みながら誰もが見守るなか、最終泳者一年生、桑津留君はそのまま一位を死守し、ゴールインっ!!!
いやぁ、あの時は感動でしたね!
悲願の水泳優勝ですっ!!!!
このまま東寮、波にのっていきましょーーうっ!!!!!!!!!!!




文責 藤木龍三








2015年9月17日木曜日

野球、卓球、決着!!! サッカーは中止に・・・

みなさんこんにちは!
後期より広報部員を務めさせていただく、1年生の若山です。

9月も半分が過ぎ、大学によってはそろそろ授業がはじまります。

和敬塾では、9月の上旬から体育祭が行われていました。
体育祭とは、和敬塾にある全6寮のうち、大学院生のための寮の巽寮を除いた、東・南・西・北・乾寮の5寮対抗で様々な競技を行い、競い合うものです。

今回は、数ある競技の中から3競技紹介したいと思います。

まずは野球です!

野球は雨天が続いたためなかなか試合ができませんでしたが、なんとか試合をすることができました。
対戦相手は南寮です!

同点の末、じゃんけんで決着をつけることになりました。
















結果、東寮は敗北してしまいました。
残念でした。

次に卓球です!

はじめに対戦したのは西寮です。

卓球はシングルス・ダブルス・シングルス・ダブルス・シングルスの順で戦い、各2セット先取で先に3本とった寮が勝利となりました。

結果は、各寮の激闘によりフルセットにもつれた末、東寮が勝利しました!
















次に対戦した寮は北寮です。

東寮は勢いがありました。しかし、北寮はそれ以上に実力がありました。結果は、北寮の3本先取で東寮の完敗でした。


最後にサッカーです!

が、
残念ながら野球と同様に雨天が続き、サッカーの試合が一試合もできなかったため、中止となってしまいました。


本当に残念でした。
















体育祭の他の競技に関してもどんどんお伝えしていこうと思います!
みなさん楽しみにしていてください!

文責 若山熙

2015年9月8日火曜日

平成27年度和敬塾東寮後期総会

みなさんこんにちは!
この度平成27年度和敬塾東寮後期広報部長を務めさせていただきます、
2年生の宮崎太地です。

8月が過ぎ、9月に入ると大学の後期の授業が始まります。

ここ和敬塾東寮でも先日、9月6日に後期総会が行われました。
ここでいう総会とは
全寮生が意識統一を行う場
自身の寮生活を見つめ直す場
となっています。

それでは、後期総会で承認された後期執行部を紹介させていただきます。





平成27年度和敬塾東寮後期委員会

【後期方針】

全員が全員と結びつきを深める

【行動指針】

考えを伝える、理解する


委員長:植松将貴

副委員長:金子瑞、谷村和宣、梁川遼宥




文化総務部

部長:関谷崇徳

活動方針:Enjoy&Challenge


体育厚生部

部長:宮原穂高

活動方針:美しいをずっと、楽しいをもっと


広報部

部長:宮崎太地

活動方針:一体感をもたらす思い出を


国際部

部長:蓮沼太郎

活動方針:留学生を想って


会計

担当:堀部晋之介

活動方針:委員会費の完全かつ確実な管理
        徴収した委員会費の明瞭かつ確実な管理




以上のメンバーを中心に活動していきます!


後期からは各部長を2年生が務め、3年生と2年生で執行部会を運営していきます。
よりよい東寮を目指し、寮生が一丸となり盛り上げていきます。
特に後期は我々部長を中心に主体性をもって、東寮を盛り上げていきます!
ここで、後期委員長を務めることになった3年生の植松将貴さんより一言いただきました。
これから後期が始まり、
東寮は新たなスタートを切りました。全東寮生が自分らしさを発揮してこそ東寮です。全寮生と東寮を共にを盛り上げていければと思います。


後期広報部も「一体感をもたらす思い出を」という活動方針を基に、今までにはない思い出に残るような活動を部員で協力し取り組んでいきたいと思います!!!
この東寮ブログ、Facebookともに応援の程よろしくお願いいたします。

次回からの内容は体育祭です!
みなさん楽しみにしていてください!


文責 宮崎太地