2015年3月11日水曜日

平成27年度 前期総会

こんにちは!
今年度前期広報部長を務めさせていただきます、3年生の中島圭佑(なかしまけいすけ)です。

寒さも段々と暖かさに代わり、春の訪れを感じるようになりました。
3月は新入生が心躍らせて入学の準備をしている頃でしょうか。2年前、自分にもこんな時期があったのだなあとしみじみと感じる今日この頃です。

先日、3月6日に前期総会が行われました。
総会というのは

「委員会が方針を打ち出し、全寮生が意識統一する場」
「全寮生が東寮について考え直す場」

というものです。
つまり簡単に言うと、ただ過ごすだけではなく、どのように新入生を迎えて、これからの前期を生活していくかを真面目に話し合う場です。

それではまず、前期総会で承認された前期執行部を紹介したいと思います!


平成27年度和敬塾東寮前期委員会

【前期方針】

一心同体 ~寮生全員が真摯に向き合い続ける~

委員長:鳥居忠政

副委員長:高橋峻、松本将、山田知樹


文化部
部長:野澤文哉

活動方針:豊かな文化で絡みを彩る


体育部
部長:野尻峻行

活動方針:運動を通したかけがえのない空間をあなたに


広報部
部長:中島圭佑

活動方針:見せて、魅せる広報を


国際総務部
部長:加藤雄大

活動方針:Enjoy East!







在寮生一同、新入生が入ってくるのを楽しみにしています。


前期広報部は活動方針の「見せて、魅せる広報を」を軸に全てにおいて見る人を魅了できるよう活動していきます。
ですのでこれからも東寮ブログ、Facebookともに応援のほどよろしくお願い致します。

3月、4月は新入生の様子も紹介していきます。
それでは次回の更新をお楽しみに!

文責 中島圭佑






2015年3月9日月曜日

後期広報部活動終了!

みなさんこんにちは!後期広報部長の梁川です。
最近は暖かくなり、春へ向かっていると肌で感じることができますね。
単位発表のあとで喜んでいる学生も、落ち込んでいる学生も暖かく包んでくれそうです笑

先日3月6日に後期活動報告が行われ、後期広報部の活動が終了しました。
9月よりブログ、Facebookなど見ていただき、本当にありがとうございました。
来年度前期広報部も一生懸命、東寮内部および外部へ寮生の活動を発信していきますので、ぜひご覧ください。


           新三年生全員での集合写真

また、現在東寮ではまだまだ新入塾生を受け付けておりますので、見学、体験入寮など興味のある方は是非一度東寮へ足を運ばれてください。
寮生一同是非お待ちしております!

改めまして、今まで後期広報部の活動を見てくださりありがとうございました。
それでは次回、新生前期広報部1回目の更新をお楽しみに!


文責 梁川遼宥

2015年3月5日木曜日

東寮班紹介 vol.8!

みなさんこんにちは。二年生の梁川です。
後期中にブログを更新するのもそろそろ最後でしょうか。
今回は班紹介8回目!そうです、最後の班紹介なんです!
最後の班紹介は、2班についてです。
二班の二年生の柴田くんに二班についていろいろ聞いてみました。


梁川「最初の質問なんだけど、二班の特徴ってどんなところ??」

柴田「後輩、つまり1,2年生がすごく元気に先輩に対しても働きかけて、班全員が楽しんでいるところかな。班テーマも『YOUNG JUMP』って言って、後輩が元気なら班全体が盛り上がるって意図で決められたんだよね。」

梁川「確かに二班の1,2年生はのびのびしてて元気なイメージがあるね。」

柴田「二班は昔から先輩と後輩の仲がすごく良くて、お誕生日会にも後輩のためにOBの方が足を運んでくださったり、普段でも時折OBの方が遊びに来られることもあるんだ。この前の二班のお別れ会では卒塾される先輩がかぶっていないOBの先輩も来られて改めて二班の繋がりの強さを実感したね。」


梁川「お別れ会にかぶってない先輩が来てくださるなんてすごいね。本当に班としての結びつきが強いってことだよね。じゃあ次の質問なんだけど、今年の二班の一番印象に残っている行事って何?」

柴田「七輪会だね。二班で伝統的に行われているものなんだけど、自分の出身地の名産品を各自持ち寄って、みんなで食べるんだよね。中には神戸牛を持ってきてくれる人もいて、結構ガチ(本気)なんだ笑」

梁川「結構ガチなんだね笑」

柴田「七輪会はかなり前から続いていて、ちゃんと自分の持って来た名産品をプレゼンするんだ。班員の出身地はバラバラだから、肉魚、他にもいろいろ揃って結構豪華だよ笑」


梁川「ずっと前から続いてるってすごいね。班の伝統って魅力的やね。おれは一班で二班と同じ階だから、二班が楽しくて盛り上がってるのはよくわかる。これでブログを読んでいる方にも二班のことが少しでも伝わればいいね。今回はありがとう!」

班紹介は以上です。
これまでに東寮の班、全八班を紹介してきました。
班紹介を通して東寮の雰囲気を少しでもわかっていただけたらと思います。
東寮には班以外にも多くの魅力があるので、今後のブログを通してみなさんに全力で伝えていきます!

それでは次回の更新をお楽しみに!


文責 梁川遼宥、柴田直人

2015年3月3日火曜日

一年の締めくくり、お別れ会!

皆さんこんにちは!
春休みになり、「春眠暁を覚えず」ということで、
惰眠を貪っている広報部1年の岩田です。

暦は3月となり僕も和敬塾に入塾して、1年が経とうとしています。
本当に一瞬だったこの1年もまた、
出会いと別れの季節へと移りかわっていくのかと思うと感慨深いものがありますね。

今回は和敬塾東寮1年の締めくくりともいえる最後のビッグイベント、「お別れ会」について紹介させていただきます。


               一班のお別れ会での寮生全員での集合写真

お別れ会とは、今年和敬塾を卒塾なされる四年生の方々との最後のお別れの場であり、
各班ごとに開かれます。

寮生一人ひとりが四年生の方と向き合い、楽しかったり、辛かった思い出などを最後のお別れの場として語り合います。
僕自身も「お別れ会」で四年生の方々に寮生活についてたくさんのアドバイスをいただきました。
中には四年生の方々の卒塾を祝って、東寮のOBの方々がいらっしゃる班もあり、東寮の繋がりの深さを実感しました。


                 OBの先輩方々も写られた班写真

また、各班が卒塾される四年生へ向けて撮影したお別れ会ムービーと四年生の方々の4年間の寮生活の思い出が詰まったスライドショーを寮生全員で視聴します。

video

                    一班お別れムービー

どの班のムービーもとても手が込んでいて、それぞれの班のカラーや特徴が良く表された、楽しいムービーでした。
そして、最後に卒塾される四年生の方々が在塾生へ向けて思い思いのメッセージを伝えます。

僕自身今いらっしゃる四年生の方々が卒塾されるなんてほんの数ヶ月前までは夢にも思いませんでした。
しかし、このお別れ会を通して、四年生の方々もついに卒業されるのかと実感し、一気に色々な気持ちがこみあげてきました。

未だに信じられないような気持ちもありますが、この一年間で四年生の方から学んだり、経験したたくさんの出来事を忘れずに来年度以降を過ごしていきたいと思います。


文責 岩田学矩