2013年6月30日日曜日

東寮感謝祭!!

みなさんどうもボンジュール、広報部の関根です!
最近は雨が降ったり降らなかったり、洗濯物を干そうとしてもなかなか干せないことが多くありましたが、はてさて今年の梅雨はいつ頃終わるのやら…。そして僕の満杯になった洗濯かごはいつ頃空になるのやら…。
まあ前置きは置いといて、つい先日行われた東寮感謝祭についてレポートしようと思います!
常日頃からお世話になっている事務所の方々に感謝の気持ちを込めて、東寮感謝祭が先日行われました!僕達東寮生も、普段なかなかゆっくりと事務所の方々とお話をすることがありませんでしたので、とても有意義なお話を聞く事が出来ました!
お肉もおいしく、また締めの焼きそばも上津原君達がおいしく焼いてくれました!ええ、青春の思い出が蘇るようなほろ苦さが出ていましたよww
また、最後には寮生全員で書いた寄せ書きや、プレゼントを送らせていただきました。
 いつも僕達が楽しく元気に過ごすことが出来るのも、寮長さんを始め、事務所の方々が僕達を見守ってくださるおかげです!これからもお世話になることが多いと思いますが、どうぞよろしくお願いします!


文責 関根隆充

本田カップ2013!

みなさん!こんにちは!!二年のヤマムラです!!
最近は、梅雨が明けましたが、じめじめしていて暑さが続いていますが、みなさん!暑さに負けずに頑張りましょう!

さてさて、今回は最近コンフェデションカップで世界中はサッカーで盛り上がっていますね!!
東寮も、、、、、、、各学年対抗のサッカー大会、、、本田カップがありました!!!


なんでちなみに本田カップっていうんでしょうね?
そんなの知りません!!!!!

毎年トーナメント形式で行っていましたが、今年は、各学年同士戦えるように、総当たり戦でおこないました!

各学年がプライドを持って、白熱していました!

そしてそして優勝したのは、 


3年生でした!おめでとうございます!

本田カップを通して、各学年にまとまりが出て、非常にいい思い出になったと思います!
これからも東寮はどんどん暑くなってきます!

どうぞ、ご期待を!!!!








文責 山村 樹

2013年6月26日水曜日

あの人にインタビュー

 こんにちは。夏休みに学科の合宿において高田古墳という遺跡を発掘することになった、高田隼也です。
 今回は東寮生の外部活動にスポットを当ててみたいと思います。
 ということで、今回インタビューするのは、東寮のテニスの王子様こと深瀬哲君です。
 彼は今年の春に入塾した一年生で、テニスに没頭しているということで、彼のテニスへの熱意をお伝えしようと話を窺いました。


深瀬哲
ラケットを持つと目つきが変わります
・テニスを始めたきっかけ

深「きっかけは中学校の研修旅行でイギリスに行ったときですね。宿舎の近くにテニスコートがあって友達に誘われてやったのが始まりです。世の中にこんなに面白いスポーツがあるのかとすっかり魅了されてしまいました。僕、実はそれまでテニスなんかやるもんかって思ってたんですよ。」

高「なんでそんな風に考えていたの?」

深「それまでは陸上で長距離をやっていて、短距離をやっている友達と大きな大会に一緒にでようと約束してたんですよ。それにテニスって汗がキラキラ輝いているイメージがあるじゃないですか僕はどちらかというと陸上や野球のような根気強い努力をして流れる、泥臭い汗のほうが好きでね。」

高「陸上のほうはそれからどうしたの?」

深「陸上部とテニス部を掛け持ちしていたんですが、テニスのほうが楽しくて、段々とテニス部一本に絞っていきました。」


深瀬おすすめの漫画
『Baby Steps』

・テニススクールでコーチもやっています

深「部活以外でもテニスの練習をしようと思い立ってスクールに通い始めました。通っているうちにそこのコーチから誘われてボランティアで始めました。長期の休みの時には8~10時間もコーチとしてスクールでテニスをやっています。」

高「そんなに長時間、ボランティアでよくできるね。」

深「テニスが楽しくて、テニスをするのが幸せなので全然苦ではないですね。また、部活よりも幅広
い年代の人と関わったり、他のコーチの教え方を見たりして自分のスキルアップに繋がっています。」


東寮に帰って来てからもこうして毎日素振りをしている。

・将来の夢

深「テニスのコーチになりたいですね。僕がテニスを通して得たものを伝えていきたいです。スポーツの楽しさを伝えて、人と人を繋ぎたいです。僕のレッスンをきっかけに何かを得てもらいたいです。」

・テニスの魅力

深「プレイスタイルから相手の隠れた性格が出て、相手を深く知れることです。」

他にも中学・高校の時のテニス部長としての苦労や大学のサークルのこと、東寮生とのテニスを通した絡みなど様々な話を窺いました。


深瀬君のこれからの活躍に期待です。

文責 高田隼ya

2013年6月23日日曜日

いつもは、こんな感じ〜

皆さん、こんちは!
「生まれてから死ぬまで広報部」の山本です〜
以後、お見知り置きを!!笑  

最近は、暑くなったり雨が降ったりと、嫌になっちゃいますね。
それでも若者は、日本代表戦があるとなれば、何時でも起きて、騒ぐ。
これはこれは、結構なことですな!   ハハッ。

っと、形式挨拶は終わりです!


さてさて、今回は東寮の「いつも」をちょっとだけ紹介しちゃいます!!

まずはこの写真をどーぞ~

(あ、1人いません。。。)

なんの写真かというと、現3年生の集合写真なんですね。
まあ、日常的にこんだけ人数が集まることはないですけど、、、笑

同輩が「いつも」いる。苦しいい時も、悲しい時も、楽しいときも。
切磋琢磨とでも、言うのでしょうか、、、、 なんか、
ワチャワチャできますよ!!笑

こいつらと4年間過ごす訳ですな!!!


(1人いません。。。)

お次はこの写真です!
これは、我らが2班の写真ですな。
主な生活は、このメンバーで、やりますね。
班単位とでも、言うのだろうか、、、、、、


思いつくことのだいたいは、「いつも」一緒にやりますね!! 
飯、風呂、ゲーム、語り、飯、風呂、筋トレ、映画、サッカー、飯、風呂、笑い、、、、



最後にこの写真でんがな、こんがな!!


同輩と班の集合体が、こちらになります!!笑
これぞ、東寮!!!!!!
全体行事のときは、

「いつも」団結していて
「いつも」賑やかで

しかし、

「いつも」考え行動する。。。

そして、

「いつも」どの寮より楽しそうなんです!!!!!



一度、見学に来てみては、いかかでしょうか??
あ、まだ早すぎますかね 笑



こんな東寮を、これからもよろしくお願しますね!!




文責 山本玄人






2013年6月17日月曜日

山ハイ

皆さんこんにちは!!広報部2年の藤田公瑛です。
最近は夏休みのインターンシップに向けての準備をしています。対象企業の企業分析をしたりと経済学部生らしいことをしています。もちろん勉強だけでは大学生やっていけません。今年も旅行に行きたいものです。

さてさて今回は山ハイについて紹介していきたいと思います!!皆さんどのような行事か知っていますか?

答えは東寮全員で山手線を一周ハイキングするという普段はなかなかないような珍しい行事です。

なんと本当なら一周する予定だったのですがまさかの天気の神様がいうことを聞いてくれなく
大雨と雷雨のため109のある渋谷までということになりました。








15日の夜20時過ぎ体育厚生部長の郡司さんの楽しい点呼のあとお待ちかねの渋谷までの山ハイがいよいよスタートしました!


さてさて町の景色を見るという楽しさもありますがなんといっても数多くの先輩方や後輩と絡むことが出来ます!


この行事をきいて大変そうとかめんどくさそうとか思われる方もいるかと思いますがそんなの気のせいですよ。音楽を流しながら歩いたり寮生同士で話をしていると意外と疲れなんて感じませんよ!!それだけこの行事には数多くの魅力があるという事です!!!







この行事の魅力といえば1年生が大声で自己紹介を行うということです。しかもあらゆることで自己紹介したりするんですよ。去年僕自身も経験しましたがすごく楽しいですよ。新歓期に和敬で行った自己紹介とはまた違いますよ。やってみないと誰にもわかりませんよ!!今年も大声で1年生が自己紹介を行いました。8班の大谷君はなんと電話ボックスの中で自己紹介しています。皆さんこんな光景見たことありますか?でもこの寮ではあり得ることなんですよ!





終わった1年生に感想を聞いてみたところ凄く楽しかったのでまたやりたいです等楽しそうな様子でした!


あっという間に終わってしまいました。来年こそは晴れて最後まで歩きたいものです。天気の神様に祈るばかりです。

これからも楽しいブログをどんどんアップしていくので皆さん楽しみにしていてください!!


文責 藤田 公瑛

2013年6月13日木曜日

東寮チャリ部

こんにちは。高田です。
今回はスペシャルゲストの方にブログを書いていただきました。
東寮チャリ部長、松下翔さんよろしくお願いいたします。

こんにちは。東寮チャリ部長、東大医学部3年の松下です。
東寮チャリ部は、ロードバイクやクロスバイクといったスポーツ用自転車を持つ人々が集まり、旅行に行ったりレースに出たりしています!
今年は月1で出かけることを目標に活動しています。
先日はお台場に行ってきました!
出発は22時半。レインボーブリッジをめざし集まった勇士はなんと9人。
こんな大人数でチャリをこぐのは初めてでした!今年のチャリ部の隆盛ぶりが垣間見えますね。

しかし、大人数のため思ったより時間がかかり、到着したのは2355分!
24時でレインボーブリッジは消灯するため、慌てて記念写真をパチリ。


チャリのいいところは、目的地までに色々な場所に寄り道できるところです。
今回は改装された東京駅の前で一枚。




自転車を持っていれば、23区どこでも行けます自由自在です!
僕は東大までチャリで通学しています。


また、今回はOBの硯田さん、森さんも参加してくださいました!
このように一年生からOBまで、東寮にはスポーツバイクに乗る人がたくさんいます。

自転車のことを何も知らなくても、大丈夫です!僕を含めほとんどの人は大学に入ってから自転車を買った人たちです。
ぜひ、皆さんも東寮に入ってチャリ部に入部してください!!
在寮生のみなさん、夏休み一緒にチャリ旅行しましょう^^


文責 松下翔

松下さんありがとうございました。
僕もスポーツバイクを買ったらチャリ部に入りたいです。
文責 高田隼也

2013年6月12日水曜日

4寮合同交流会

こんにちは。真崎です。
最近、空気がジメジメしてちょっぴり過ごしにくいにくい。。
と思いきや、寮内はいきいきと活気がみなぎっていて、そんなの関係ないですけどね!


ところで、寮に暮らしていると、必然的に1つの疑問にぶち当たります。
理想の寮生活とはどのようなものか。
一人ひとり考えることは違うでしょうけど、どうせなら住みやすく、さらに意味のあるところにしたいですよね!

そ・こ・で!

4寮合同交流会が開かれました!!!
これは他寮の良いところを学ぶチャンス!

参加した寮は・・・
国際基督教大学の銀杏寮、
お茶の水女子大学のSCC
首都大学東京の桜都寮、
そして、僕達の和敬塾東寮です。

場所は、なんと和敬塾です!

まずは、それぞれの寮の紹介です。
みんなで大講堂に集まり、各寮の代表がプレゼンテーションを行いました。
男子寮、女子寮、寮のイベント、運営組織の違いなど、それぞれの寮に特色がありました。
悔しいけれど、どの寮も楽しそうです。(もちろん東寮もですよ!)

続いて、ディスカッションです。
理想の寮を考えるというテーマです。人数が多いので16グループに別れて、話し合われました。
どのグループも盛り上がってましたねぇー。皆さん、自分の寮の好きなところを熱く語ってました!
やっぱり皆さん、自分の寮が好きなようです。

一緒に夕食のお弁当を食べたり、寮のこと以外に楽しい話しをしたり。新鮮なひとときを過ごすことができました!

こんな感じでひとまず、お開きになりました。が、まだ終わってません!
2次会です!Partyです!!!
東寮に戻って、DJの音楽が流れてる中、気の合う仲間と踊ったり、話したり、楽しい時間が続きます。寮に住む人達は、他の人と仲良くするのが好きな人ばかりなんですよー!当然盛り上がります!!


やはり、どの寮にもやっぱり「門限」がありまして、ほどほどの時間で解散でした。
なんとも、もどかしいですねー。

たまには、他寮との交流っていうのも悪くないですね。楽しかったです。

今回のイベントを企画してくれた文化総務部の皆さん、東寮に来てくださった、銀杏寮、SCC、桜都寮の皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。


文責:真崎